デジカメの新機種色々

ここでは、「デジカメの新機種色々」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sonyの裏面照射CMOS搭載デジカメに注目していた間に、各社からデジカメの新機種が色々発表されました。

その中で気になったヤツをピックアップ


・富士フイルム、RAW対応の「FinePix S200EXR」を国内発表 - デジカメWatch
富士フイルム、RAW対応の「FinePix S200EXR」を国内発表 - デジカメWatch


撮像素子は、既に好評のF200EXRと同じ。
その上で14.3倍の光学ズームということで、
夢唯さん、航空機撮影にどうですか?w(大きめですけど)


・リコー、28~300mmレンズ搭載の「CX2」 - デジカメWatch
リコー、28~300mmレンズ搭載の「CX2」 - デジカメWatch


CX1も中々面白そうだったので、それの正常進化という感じですね
CX1については7/23にちょこちょこ書いたのですが、CX1からの変更点で特に気になる(買う動機となる)変化は無いかなぁ・・・

・色々変化がありました
色々変化がありました



・キヤノン、初の広角24mm対応タッチパネル機「IXY DIGITAL 930 IS」 - デジカメWatch
キヤノン、初の広角24mm対応タッチパネル機「IXY DIGITAL 930 IS」 - デジカメWatch


現在、IXY DIGITAL 900ISを使っているのですが、900番台の最新モデルが遂にタッチパネルを搭載しました。
ガレキやフィギュアを撮る場合、なんとなくフォーカスが狙ったところに合わないケースが多いように思うので、タッチパネルで明示的にフォーカスさせるポイントを指定できるのは魅力的です。
※少なくとも900ISでは、フィギュアの顔は、顔認識してくれないです。

リコーのCX1(恐らくCX2も)は、カーソルキーで合焦ポイントを指定できるのですが、実機サンプルで試してみた限り、指定の簡便さではタッチパネルには(恐らく)適わないですねぇ

そういう意味では、のえるさんのiPhone 3GSのカメラや、mayumiさんが買ったカメラ(機種名失念、ニコンでしたっけ?)の使い勝手が気になるところです。

広角側が24mmスタート、というのは、現在本命視しているDSC-WX1と同じレベルですね。


・キヤノン、ノイズを1/4に抑えた「PowerShot G11」 - デジカメWatch
キヤノン、ノイズを1/4に抑えた「PowerShot G11」 - デジカメWatch


CANONのコンデジ(コンか?)のラインナップ(IXY、PowerShot)における最上位モデル
このいかにもカメラっぽい、ごついデザインは好きですねぇw

撮像素子のサイズは、前モデルの「PowerShot G10」と同じ1/1.7型CCDながら、有効画素数をPowerShot
G10の1,470万画素から1,000万画素に変更し、画素当たりの面積を約45%向上させてノイズの低減を図った。
こういう画素数競争を避ける姿勢は好ましいです。
それにしても、前モデルから、約500万画素のマイナスというのも思い切ってますねぇw
数値上はマイナスになるので、カタログでは、この変化をどのように表現するんだろ?

液晶モニターは、ハイアングルやローアングル撮影に便利なフリーアングル(バリアングル)式を新たに採用した。
ワンフェスでのガレキの撮影は、下からの仰ぐような撮影をすれば良かったと、若干反省が残る内容でした。

そういった場合、このような可動式の液晶モニタは便利そうです。


・ソニー「サイバーショットDSC-WX1」ファーストインプレッション - デジカメWatch
ソニー「サイバーショットDSC-WX1」ファーストインプレッション - デジカメWatch

・ASCII.jp:「Exmor R」搭載コンデジ「DSC-WX1」を試す
ASCII.jp:「Exmor R」搭載コンデジ「DSC-WX1」を試す


そして、現在本命視ししているDSC-WX1の実写速報
impressの方はベータ機と明示してますが、asciiの方は量産機なのかな?

別な方の記事ですが、両方の記事に共通しているのが、

・暗部ノイズの少なさは見事
・レスポンスが軽快

・かなりコンパクトで、ホールド感が今ひとつ
・明るい状況での写真にノイズが目立つ

といったところでしょうか。

やはりレスポンスが軽快なのはありがたいですねぇ
特にコンデジの場合、さっと撮りたい場合が多いので
実際、IXY 900ISや、その前に使っていたEXILIMを購入した時は、何機種か比較して、電源OFFからの起動速度、AFの合焦速度を決め手として選びました。

またホールド感については、慣れでカバーw
まずは実機サンプルで確認ですねぇ
※付けたまま使える皮製のケースとかが発売されないかな?

ノイズについては、なんとも言えないところ
人柱レポート待ちかな?
※事前の人気はかなり有りそうなので、人柱はかなり居そうな気配w


ということで、現在のところ、本命がSonyのDSC-WX1
そして、対抗として急浮上してきた、CANONのIXY DIGITAL 930 IS
という感じでしょうか。

そろそろ実機サンプルが店頭に先行展示されないかな~

関連記事
コメント
この記事へのコメント
デジカメ「も」あまり詳しくはないのですが、デジカメは画素数競争は
そろそろ頭打ちってところなんでしょうか?
確かに実際には1000万画素あれば個人的には十分だと思い、さらに贅沢を言うなら
夜間や照明の輝度の低いところでも鮮明に撮影できるデジカメが出てくると購買意欲そそられますw

さて・・・話を振られたそのデジカメなんですが、そのカメラの大きさを見て即棄却してしまいました^^;
14.3倍は魅力的ですが・・・携帯性をちょっと重視したいので・・・。
でも、いずれこの手のデジカメは買ってみたいですw
2009/08/26(水) 23:14 | URL | 夢唯 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/999-74e66c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。