PS3向けのAVC変換ソフト

ここでは、「PS3向けのAVC変換ソフト」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末、とあるショー(NAB)への出典が発表されたPS3向けのAVC変換ソフト

・PS3を介して高速AVC変換できるPCソフトがNABに出展 -AV Watch
PS3を介して高速AVC変換できるPCソフトがNABに出展 -AV Watch

私が巡回してる、動画系、AV機器系のBlogやサイトで軒並み「期待大」というコメントがありました。

私も注目しているのですが、気になるところは
インストールしたPCとPS3を接続することで、PS3がアクセラレータとなり、負荷の高いAVCエンコードを大幅に高速化できるという。

この「PCとPS3を接続」という部分

現在、PS3が搭載する外部機器と双方向のデータのやりとりが可能なインターフェースはUSB、GigabitEthernet(LAN)、無線LANあたり
※かなり強引ですが、他にはHDMIのCEC信号とかストレージ用のSATA端子とか

現在商品化されている、似たようなコンセプトの製品として、東芝のSpursEngineを使ったアクセラレータボードがありますが、あちらは内部バスのPCI Express接続しています。
その為、PC側のエンコードソフトと同期動作をさせることも現実的なわけですが、PS3と繋ぐ場合、そのような高速接続可能なバスが無い為、どうやるんだろう?と

一番現実的な接続形態はLANで繋いで、エンコード元のソースファイルをPS3にまずは一括転送し、エンコード処理はPS3内で完結させて、処理が完了したファイルをPCに戻す、という形態かなぁ・・・

ただ、その場合、HDな動画ファイルって、地デジのMpeg2 tsファイルは30分で3GB弱に達する為、PS3の標準のHDDでは、かなり厳しい感じがしますねぇ
まぁ、かなり特殊用途なので、標準HDDの換装は事実上前提条件である、というのもアリなのかもしれませんが

で、そんなことを考えながら見つけた記事がこちら

・フィックスターズ、PS3のCellを使う音響測定ソフト
フィックスターズ、PS3のCellを使う音響測定ソフト

PS3はPCとEthernet(クロスケーブル)で接続して外付けDSPボックスとして動作するため、電源を入れる以外は全てPCで制御する。

同じくフィックスターズの製品ですが、この繋ぎ方が現実的かな?
※クロスケーブルで直結、ということは、本当に専用機に近い運用になるのかな・・・

いずれにせよ、NABショーの速報記事が少しずつ出てきているので、続報に期待したいと思いますw
※なによりも、まずは値段ですね
関連記事
コメント
この記事へのコメント
専用するの?
2009/04/21(火) 16:28 | URL | BlogPetのあすろん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/829-e63fbde3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
PS3の録画可能地デジチューナーが発売されたら買う?XBOX360とPS3をPCモニタに接続する方法 PS3向けのAVC変換ソフトそして!!
2009/04/21(火) | 南野陽子 認知症
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。