Blog訪問みたいな感じで 09/03/24

ここでは、「Blog訪問みたいな感じで 09/03/24」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の放送後記で書いたやり方をもっと続けられるかな?というテスト
さらに、リンクの張り方にもちょっと手を加えてみるテスト

◆Blog訪問(お友達関連)
・カスピ海ヨーグル!2がっき うにゃー

おお、二人乗り、他の騎乗ペットでも出来ればいいなぁ
そして、昨日の切断はチト驚きました。
「何かやっちゃったか!?」と・・・

・手彫りグラスってやつを:Ill-humored android

「とある方」というと、秋田のあの人ですな
今回は「ルーターを使ってみた」なわけですが、他のアイテムの用途も気になるところw

・あさなinよーぐる お昼いかがお過ごしです?

おお、あのBlogパーツが役立ったのでしょうか?w
まさか、あのパーツがこんな風に役立つとはw
iTunesやMediaPlayerは使えないけど、ブラウザだけはOK、という環境なんでしょうか
復帰をお待ちしております


◆気になった記事

・メンヘルにならないための10のTips - xevraの日記

ちょっと疲れを感じそうな時に効果がありそうだったのでメモ
「一日一ハグ」とか、私には、どうにも困難なことこの上ないTipsもありますが・・・

ちょっと、「ギクッ」としたのが「行動の硬直化」の項目
色々新しいことをやっているつもりでも、平日の普段の行動はワンパターンになりがちな気がします。

100%こうしてればいい、と言う物では無いと思いますが、心構えとして捉えるのが適当かな、と思います。

・ねたミシュラン ★★怯える者、願う者、壊れる者、祈る者、戦う者

最後の一コマのバットを構えた少女(?)に、わけもわからずちょっと感動

・ハクバ、カラフルな多関節ミニ三脚「フレックスポッド」

Blog記事用に、良くローテーブル上で撮影をするのですが、
光量が足らない時にはISO感度を上げるより、出来ればシャッタースピードを落としたい
けれども、シャッタースピードを落とすと手ぶれが起きやすい
そんな時、使い勝手の良い、小さい三脚が欲しかったんですよねぇ
ということで、ヨドバシ辺りで現物チェックをしてきましょう。

・鋼より強く、空気並みに軽いナノチューブ人工筋肉

書いてあるスペックが殆どSFの世界ですな
安価に量産できるなら、応用範囲はかなり広そうな気配

・CMSを超快適にするFirefoxアドオン3選

FC2のテンプレートを弄る時に、かなり便利そうな予感
FC2は、確かMovable Type APIだったと思うので、使用実績的にも問題無さそう

・痛いニュース(ノ∀`):【WBC】韓国「日本は運がいいだけ。たった4ヵ国に勝っただけで世界一」

プロスポーツ全般に弱い私に誰かご教示を
(だからって、アマスポーツに強いわけではないですが)

「ダブルイリミネーション方式」というのが良く分かっていないのですが、「トーナメント方式」や「総当たり方式」と比べて、どういう差があるんでしょう?
※一回のミスに対する救済がある、とかそんな感じ?


関連記事
コメント
この記事へのコメント
そのトーナメントで2回負けると、即敗退となってしまう、トーナメントの一種ですね。
メリットとしては、初戦で負けてもその後勝ち続ければ1位になれる可能性があります、一方で試合数が倍になるデメリットもあります。
うまく説明できないので、フリップでも作って説明したいところなのですが・・・。
2009/03/25(水) 18:07 | URL | JASNA #-[ 編集]
一瞬、誰のコメントなのか、分かりませんでした・・・
通りすがりの方?ともw
(一応、投稿者のホスト名から特定完了~w)

ほうほう、ということは、偶然による勝ち負けの要素を出来るだけ排する、という理解で良いのかな?

2009/03/25(水) 22:05 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
丁度、参考になりそうなトーナメント参考図があるりましたので
貼り付けておきます(出典はウィキペディアからです)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/e/ed/Double_eliminate_Sample02.png

トーナメント図を見ていただいて、左半分は通常のトーナメントで試合を
始めます。とにかく負けるまでは左側(無敗グループ)で戦い続けます
左側サイドは通常通りのトーナメントと考えていただいていいかも?


ダブルイリミネーション方式はここからが特殊です
1度負けてしまうと右サイド(後がない1敗組)の方に回されます。
1回戦の敗者同士で戦わせここで負けた人(チーム)は2敗目となるので
ここでトーナメント敗退になります。ここで勝った人(チーム)は次は
左側(無敗組)の2回戦で負けたチームと戦います。この試合も
お互いすでに1敗しているので、負けたチームがそのままトーナメント敗退
になります。
これを繰り返して最終的に1敗(若しくは無敗)の人(チーム)が1人(チーム)
になるまでトーナメントを繰り返す~といったところだと思います。

常に無敗者同士が戦い、常に1敗者同士で戦い敗退者を決定する。
・組み合わせが悪く、初戦から決勝レベルの人(チーム)がぶつかっても
順当に行けばまた決勝でも戦える可能性がある(今回のWBC予選の象徴かも?)
・試合数は2倍弱になってしまうデメリットもありますが・・・。

リーグ戦だと、勝ち点で並んでしまったので勝ち数とか得失点とか
この方法を使うと。勝ったものは生き残り負けたものは去るという
わかりやすいといえばわかりやすいかもです・・・。

一応通りすがりですよ~v
2009/03/26(木) 02:03 | URL | JASNA #-[ 編集]
なるほどなるほど
ご説明、ありがとうございました~w

そして・・・、実は通りすがりの方だったのですね・・・
私の良く知っている人に、投稿元のホスト名(≒IPアドレス)がそっくりな人がいまして・・・
いやー、たいへん失礼しました(棒読み)

2009/03/26(木) 23:36 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/808-6937a0f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。