これは・・・、さすがにどうなんだ・・・

ここでは、「これは・・・、さすがにどうなんだ・・・」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、妹のPCのSeagate製HDDがアクセス不能(BIOSからHDDが認識出来ない状態)になりました。

その件について、ショップブランドPCのサポートの回答が芳しくなかった為、今度はSeagateのサポートセンターに直接問い合わせを行っていました。
そのやりとりの内容は、最終的に新品HDDへの返品交換を促すモノだったのですが・・・

そもそも、Seagateのサポートセンターに問い合わせようと思ったのは、本障害についてのお知らせで、
「ごく稀なケースで、ご利用のドライブのファームウェアに問題があるため データにアクセスできない場合がありますが、データは損失したわけではなく、ドライブ内に保存されています。 ドライブがまったく起動しなくなった場合は、ここをクリックしてシーゲイトコールセンターにご連絡ください。」
という内容の文言があったからです。
※正確な表現は失念した上、消失(後述)してしまったわけですが・・・

その場合、Seagateのサポートセンターに問い合わせて下さいとあったので、問い合わせを行ったのですが、
本日、上記のように返品交換を促すような回答があったので、改めてお知らせを確認したところ・・・

Barracuda 7200.11 および ES.2 SATA、DiamondMax 22 ドライブのファームウェアに関する重要なお知らせ [207931]
Seagate_KnowledgeBase.jpg
※過去のサイトの状態って、どっかにキャッシュされてないものかな・・・
※誰か、ご存じの人、いません?

その「ドライブ内に保存されています。」の文言が消されていました。
さらにナレッジベースの更新記録が残されていない(少なくとも参照できない)為、文章の修正があったかをユーザーが確認する術がありません。

正直、私自身SEの端くれでもあるので、不具合を作り込んでしまうこと自体はしょうがないと思っていたのですが、さすがにこの対応については、Seagateに対する不信感を抱いてしまいます。

この記事を読んだ方の中で、おおよそ昨年中くらいにSeagate製のHDDを購入された方へ
一度、HDDがこの不具合が原因によるロック状態になると、事実上、データロストすると言っていいと思います。

こんな面倒な事態になる前に、一度、シリアルナンバーの確認を
さらに、重要なデータを「取り出せる内」にバックアップするようにして下さい。
※多少、感情的な表現になっているとは、自覚しております・・・
※さらに言うなら、データロスト、HDDの突然死はSeagate製に限らず起こりえるので、常日頃からのバックアップを~

関連記事
コメント
この記事へのコメント
昔買ったときにすごい音がしてから嫌いです。(周りでは静かといわれてタンで、地雷ふんだっぽいんですが)

で、1次ソースは見つけられなかったんですが、こんなのを見つけました。
http://www.ontrack-japan.com/news/2009/seagate_barracuda_7200_11_hdd.html

障害発生後のデータ復旧方法 というところに有るように、データは消えてない、と発表したようですね。
2009/03/12(木) 22:12 | URL | たまき #LezRqYSM[ 編集]
こちら、昨年中に退役したSeagate製のHDD4台が眠っておりますw
いや、320GBのヤツは、USBケースに入れて、REGZAに繋いだか
一応、全部、不具合発生前のモデルだったはず・・・

PC強化プラン その後のその3
http://fow1228.blog87.fc2.com/blog-entry-688.html


情報どもです~

リンク先から飛べる英文のKnowledge Baseには、「アクセス出来なくても、データは消えてない」って文章が残ってますね。

In the unlikely event your drive is affected and you cannot access your data, the data still resides on the drive and there is no data loss associated with this issue.

機械翻訳、人間翻訳併用で意訳すると

「あり得そうも無いイベントが起きて、あなたのドライブは影響を受けます、そして、あなたはデータにアクセスできません。そのデータは、ドライブ上にまだ存在していて、そして、この問題に関連しているどんなデータの損失もありません。」

こんな感じかな?

こっちのKnowledge Baseの文章を元に、また問い合わせてみるかな・・・

2009/03/12(木) 23:57 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
きのうあすろんが、ケースみたいなサポートするはずだったの。
それですいようがシリアルナンバーとかロックしなかったよ。
2009/03/13(金) 16:09 | URL | BlogPetのあすろん #-[ 編集]
この手のモノは意外とGIGAZINEとか見てみると情報が残ってたりするやもなのですよ。
2009/03/16(月) 00:33 | URL | ちさや #S9nMYmqg[ 編集]
一応、GIGAZINEの方も見ていたのですが、あちらは情報が修正ファーム公開前のモノのようで、ちょっと情報が「古め」のようなんですよねぇ
※後、ブルースクリーンになっているあたり、アレってファームの不具合じゃなくて、HDDの突然死では無いかな?とも・・・

とりあえず、参考にした記事はこちらのモノ

Seagate製ハードディスクのファームウェアに致命的な不具合、起動不能・アクセス不能になることが判明 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090118_seagate/

GIGAZINE編集部のSeagate製ハードディスク「Barracuda 7200.11」がついにアクセス不能に - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090119_barracuda_7200_11/

ついでにこちらも
Seagate製HDDの最新ファームウェアに新たな問題 - スラッシュドット・ジャパン
http://slashdot.jp/hardware/article.pl?sid=09/01/23/0136243
2009/03/16(月) 23:33 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/798-09a58d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。