PC強化プラン その後のその2

ここでは、「PC強化プラン その後のその2」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、すたーだすと☆めもりーずさんの集会にお邪魔させて頂いた時に小説の話題が出たのですが・・・
後で確認したのですが、私、その場では朝日ソノラマとハヤカワ文庫JAを思いっきり勘違いしていた模様・・・
「最近買ったモノ」に挙げてる小川一水さんの本なんて、もろにハヤカワですし・・・
時砂の王 (ハヤカワ文庫 JA オ 6-7)時砂の王 (ハヤカワ文庫 JA オ 6-7)
(2007/10)
小川 一水

商品詳細を見る


疲れてたのかなぁ・・・
※コレでも本屋でバイトしていた時期もあったのですがw

さて今日は強化点の一つであるメモリの話

・メモリ
DDR 2GB(1GB×2)

DDR2 800 8GB(2GB×4)

現状、4GBモジュールは容量あたりの単価が2GBのモジュールと比べて2倍近くになる為、コストパフォーマンスの高い2GBモジュールを使って一気に8GBに


話は少しそれて、先日発売開始となったCore i7
こちらのCPUを使用する場合はDDR3メモリが必須となります。
※「CPUにメモリコントローラ」というのは、AMDがかなり前から採用していたモデルですね
※チップセット側にメモリコントローラが乗っている場合は、DDR2、DDR3両対応というM/Bもありましたが、Core i7の場合は、そういうM/Bは(コストやそもそも仕様の問題で)作られないでしょうねぇ

現在、DDR3メモリの単価はDDR2メモリに遠く及ばない為、今回のようにメモリをやたら積んでみよう(RamDiskで遊んでみよう)という場合、コストパフォーマンスがかなり悪くなってしまいます。

また、Core 2 Quad+8GBメモリとCore i7+3GBメモリでは、Core i7プランによるCPUの性能差よりも、Core 2 Quadプランのメモリ(RamDisk)の遊べる部分の方が、投資に対する効果(変化)を体感できると思った為、今回、Core i7は見送りとしました。
※CPUの「性能向上」よりも、RamDiskの「機能追加」の方が、費用に対する効果として分かり易い、という理屈です。


そして、実際のメモリ増設の効果ですが、搭載物理メモリの内、OSから認識できない約4.5GB分をRamDiskに割り当てています。

CPUの所感のところで取り上げた、地デジ放送のデータ編集
地デジ放送を録画したデータは30分で約2.4GBほどのファイルサイズになるのですが、これをHDD(VelociRaptor)に置いた場合とRamDisk上に置いた場合とで、単純なシークやカット編集を行った場合などのレスポンスに体感できる程の違いを感じました。

このレスポンスの良さは、積もり積もれば、十分に回収できる投資だと思います。

RamDiskの容量に限界があるので、あまり長時間の番組には対応できないという問題もありますが、場合によっては、OSから認識できるメインメモリのサイズを減らしてても、RamDiskの容量を増やしちゃっても良いんじゃないかな?と思ってしまうくらい・・・


また環境変数を弄って、TEMPやTMPをRamDiskに作るように指定してみました。
その結果、私が常用しているアーカイバソフトのExplzhや、メッセ、ウイルススキャンソフトなどが、RamDisk上のテンポラリフォルダに一時ファイルを作っているのを確認できました。

ただ・・・、動きは明らかに速くなっているケースが多いのですが、それがRamDiskを使用しているからなのか、CPU等が早くなったことによる効果なのか、切り分けが難しいですね


一応、同様にブラウザ(IEやFireFox)のテンポラリファイルもRamDiskに保存するようしてみました。
ブラウザの場合は、再表示は早いのですが、やはりネットワークアクセス(及び更新確認)の方がボトルネックになり、体感出来るほどの差は感じませんでしたねぇ
まぁ、ネットへ接続するということ自体、新しいデータを収集することがほぼ目的と言っていいわけで、データキャッシュ的な効果を期待するというのもちょっと的外れなのかもしれません。


という感じで、メモリについては以上
続きはまた後ほど


関連記事
コメント
この記事へのコメント
あすろんが夜兎はGBモジュールも放送した?
2008/11/23(日) 14:01 | URL | BlogPetのあすろん #-[ 編集]
なるほど・・・。
確かに体感速度・・・というのであればHDDなのかもしれませんねぇ。

いずれにしても高いお買い物なのよね(--;
2008/11/23(日) 20:02 | URL | 紅子 #1Xek2/CU[ 編集]
やはりPCというシステムの一番のボトルネックはHDDだと思うのですよ

ただ今回は、CPU、メモリ、HDDといった、
快適さに影響を与えるような基幹パーツを一気に変えてしまったので、
どのパーツによって、どれだけ早くなったか、の切り分けができないんですよねぇ~

その辺は、また次回、だらだらと書いてみる予定です。

2008/11/24(月) 00:01 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/682-e04becc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。