夏目友人帳(7話まで)

ここでは、「夏目友人帳(7話まで)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、21時過ぎに帰宅し軽く部屋の掃除をして、
会社関係の仕事をしながらHollyさんのネトラジを聴き
さぁ、PCの環境を戻していこう、ということで環境設定やらiTunesに登録していたデータを戻したりしていたら・・・、ネットが不通に・・・

ルータ(光モデム)の再起動を繰り返してみても接続不能のまま
どうにもならないな、とあきらめて早々に寝・・・ずに、HDDレコーダに録画したまま溜め込んでいた番組を観ることに


そんなわけで、気になっていた夏目友人帳の続きを観ていました。

昨夜は5話だけ観るつもりだったのですが、次回予告を観ていたら次回が気になって、結局、5~7話まで観てしまいました。
この作品、いいですね~、こういう雰囲気はものすごく好きです。

話の設定や雰囲気は、今市子さんの「百鬼夜行抄」と似ているかな?
幼少の頃より人外の存在を見ることができる主人公
ルックスは怖いけれども、妙にコミカルな妖(妖怪?鬼?)、などなど


6話 「水底の燕」
あ~、燕、可愛いなぁ~
「優しいものが好きです。暖かいものも好きです。だから人が好きです」って台詞なんか、もぅねぇ

綺麗な声だな、どこかで聴いたことあるような?
と思いながらエンディングのキャストを見ると「燕:柚木涼香」と
それを見た瞬間「あ~、なるほど」と声に出してました。
※少し高めの可愛らしい感じ、けれども子供っぽい感じはしないという声質で、個人的に好きな声優さんだったりします。


で、7話「子狐のぼうし」
子狐がまた可愛らしいw

おそるおそる夏目に近づいていこうとする様子や
最後にやっと夏目に会えて、泣き出しちゃうところなんか、も~

そして、「笑う夏目の仕草は嘘っぽい」などの台詞も中々気になるところ


そんな中、5話「心色の切符」だけは、妙に違和感を感じます。
らしくない安易なアクションシーンというか・・・、地霊(?)のなんか作風とあってないデザインというか・・・、ん~?

ストーリーは悪くないと思うのですが、なんか表現がソレまでの話と違うような気がするんですよねぇ


久々に気持ちの良い作品を見つけることが出来ました。
なんでも第二期の製作が決まっているそうなので、もう少し浸ってみたいと思います。
原作コミックスも集めてみようかな?

しかし、夏の暑い時期に観たかった作品だったかも。
1シーズンほど遅れていますが、のんびり追いかけていきたいですねぇ~



さて翌朝、NTTの障害情報を確認したら、該当の時間帯、地域IP設備故障が起きていたそうです。
何となくプロバイダ側の不調かな?と推測していたのですが、実際はNTT側の設備故障だったようで、こういうトラブルがあるとバックアップラインが欲しくなります。
※DoCoMoの端末をモデム代わりにできるリーズナブルなプランがあれば・・・

PC強化の結果については、また後ほどレポートします。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
なんともいえない切なさと爽やかさが感じられたのは、夏の夜に観ていたからかもですが、秋に見れば秋の夜長にも似あいそうな空気感ですヽ('▽'*)
つばめいいよねヾ( ' ▽ '*)
こぎつね欲しい☆ヾ( ' ▽ '*)

実は、録画したのを今でもたま~に観ていますヽ('▽'*)
2008/11/12(水) 00:15 | URL | あさな #LkKyiwno[ 編集]
夏目友人帳は確かに面白かったですね~。なんかこう表現しづらいのですが、『っぷは~!ちきしょーやってくれるぜー!』って感じになりますw
2008/11/12(水) 00:21 | URL | アイラ #-[ 編集]
> あさなさん
あの干上がるような暑さを通り越し、もう薄ら寒くなってきていますが、
それでも気持ちのいい、さわやかな雰囲気を感じる作品ですねぇ~

つばめ、いいですw
こぎつね、欲しいかも、ですw

まだまだ、この気持ちのいい感じに浸っていきたいと思いますw

> アイラさん
「やってくれるぜ」感、なんとなくわかる気がします。
言葉にするのは難しいですよねぇ~

もっと語彙が欲しいところですw


2008/11/17(月) 22:26 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/678-92ee64d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。