PS3 ファームウェア Ver1.60

ここでは、「PS3 ファームウェア Ver1.60」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまたPS3のファームウェアがバージョンアップされました。
PS3がAVCHDファイルやDSDディスクの再生に対応

今回、結構うれしいなぁと思う改良点が

最新バージョンでは、新たに「バックグラウンドダウンロード」に対応。ファイルサイズの大きいデモムービーなどをダウンロードする際、ダウンロード中でも、XMBの操作やBDビデオ再生、ゲームプレイなどが可能となる。

今までは、例えばHD解像度のプロモーションビデオをダウンロード(以下、DL)しようとすると、DLが終わるまで、DLタスクにPS3が占有され、他の処理が一切出来ない状態でした。
※出来るのはDLの中止のみという

で、一部の方はご存知ですが、私の自宅は最寄の局からの距離が遠く、
ネット回線が遅い為、大きいファイルのDLにはかなり時間がかかります。

今回のアップデートで、バックグラウンドでDLタスクが動くようになるので、地味ながらかなりありがたい変更点です。

当初、Ver1.60が報知されたときは、アップデートファイルの公開後、
バックグラウンドDLの制限事項を公開します、とありました。

個人的には「DLの最中はゲームが出来ない」という制限かな?と踏んでいたのですが、そういう制限も内容で、結構意外でした。
あまり制限事項らしい制限も内容なので、当初のアナウンスはなんだったのかな?

また、今回のアップデートでもPS/PS2ゲームの互換性向上が図られたそうです。
今まではアップデートのたびに画質の改善が見られたので、
今回もちょっと期待しています。
土日にでも、恒例のガンダム Seed Destinyで確認してみます。

予定されている(と噂されている)改善項目として、
DVD再生時に画像の高解像度化処理(アップスケーリング)があるのですが、早く実装されないかなぁ・・・
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/64-e0b56930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。