福井晴敏版 ターンAガンダム 読了

ここでは、「福井晴敏版 ターンAガンダム 読了」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ということで先日から読み続けていた、福井晴敏版のターンAガンダムを読み終わりました。
いやぁ、面白かったです。

読み終わってから、(一部読んでる最中から)アニメ版との違いをネットで読んでいたりしたのですが、ネタバレ云々を抜きにして、読み応えがありました。
※細かいところは「続きを読む」で少しばかり

良くも悪くも福井晴敏さんらしい作品であり、ある意味アニメ版(富野監督版)よりも富野作品らしい「黒い」展開だったかなぁと思います。


ターンAガンダムのアニメ版は、テレビシリーズは確か最初の2話だけ、劇場版は友達の家で「地球光」「月光蝶」を流し観、一応ストーリーはおおよそ知っている、というものすごく中途半端な状態です。

なので、殆どターンAは初体験の状態で読めたのですが、いやもうおなか一杯です、満足満足
久々にガンダム無双を引っ張り出して、ターンAガンダムで遊んでみようかな?とも思ってしまったり。


そして、ターンAガンダムも読み終わり、次の小説へ
今のところ、既に本を買っている狼と香辛料8巻を読み始めようかと思います。

ただ、昨日思い出したガンダムUCの4巻とかも気になります・・・
そして、唐突に思い出したんですが「Fate/ZERO」も読みたいなぁ~~
Fate/Zero Vol.1 -第四次聖杯戦争秘話- (書籍)Fate/Zero Vol.1 -第四次聖杯戦争秘話- (書籍)
(2007/01/13)
不明

商品詳細を見る


ということで、自分の中の読みたい小説の優先順位を並べるとこんな感じですかねぇ
※(新刊)とあるのは、新刊が出たらその順位に入るって事で

優先順位 高
・狼と香辛料 8巻
・ガンダムUC 4巻
・Fate/Zero 1巻
・9S (新刊)
・イコノクラスト (新刊)

優先順位 中
・DRAGON BUSTER
・けんぷファー 2巻
・涼宮ハルヒの憂鬱 (新刊)
・とある魔術の禁書目録 (新刊)

優先順位 低
・アリソン 2巻
・文学少女 (何巻まで読んだっけ・・・)

思いつくままに書いてみると、こんな感じでしょうか。
※何か他にも「読んでみたい」ってのがあったような・・・

あまり小説は新刊情報とかは把握してないので、
突然 優先順位 最高なんてのを買ってきて(思い出して)しまうかもしれませんねぇ


以下は福井版ターンAについて、ネタバレを含んだ驚いたこと等々

・アニメ版だと、確か最終的な敵としてギム・ギンガナムが居たはずが、福井版では、物語の中盤ごろにあっさり退場。
代わりにその位置にはグエンが居て、ハリーが居て、(ある意味)キエルが居る、と

・ディアナ様やキエルがモビルアーマーに乗って、どうにも争いをやめないディアナ・カウンター、ミリシャ両軍に対して警告
戦争を武力で解決・・・してないな・・・

・ハリーがディアナ様の意思を貫く為、半ば暴走気味に
そんなハリーが、最終兵器として月面のカイラス・ギリなる巨大荷電粒子砲を発射、地球の街(都市)を焼き尽くす
その表現がまた生々しく・・・

・主要キャラクターが結構死にます。アニメ版よりよっぽど富野監督っぽい勢いで・・・

・エピローグで、ソシエが幸せになれて良かった良かった

・読み終わって、最終的にロランはいいキャラクタだなぁ、と


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/379-7b82dc72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。