狼と香辛料 Ⅵ 読了

ここでは、「狼と香辛料 Ⅵ 読了」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日よりこのブログで取り上げていた、
ザクティの電源問題について、解決の糸口になるアイテムが届きました。
このアイテムをさらに手を加えないといけないので、実験はまだこれからなのですが、
既に行っている人も居るようなので勝算はそれなりにあるかと。

上手くいったら、このブログで紹介したいと思います。
※まぁ、上手くいかなくても失敗談として取り上げようかと・・・


ということで、今日は久々の本(ライトノベル)の話
以前このブログでご紹介した「狼と香辛料」の6巻が発売されました。

狼と香辛料 6 (6) (電撃文庫 は 8-6)狼と香辛料 6 (6) (電撃文庫 は 8-6)
(2007/12/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


狼と香辛料は、この本を知ったのが最近だったので、
1巻から5巻までは一気に読み、6巻までは少し間が空いた形になっています。
※1巻から4巻までが一気に、5、6巻が間を置いて、だったかな・・・?

そして、最新刊である6巻は、(6巻の)ストーリーの発端が5巻のストーリーに絡んでいて、
いきなり読み始めたら、正直5巻のストーリーやキャラクターを思い出せなくて、
読み進めるのに四苦八苦してしまいました。
※2人旅を続けたいが為に、5巻に出てきたあのキャラを追いかける、ということを口実にしているんですよね・・・?


また6巻では、主人公ロレンスに弟子ができるかも、というお話な分けですが、
この弟子になるコルも、いい子ですねぇ~
端的に言えば「賢い子」になりますかね?
いずれにせよ、今後ストーリーにも絡んできそうなので、今後の活躍に期待します。


そして、今回もお金に絡んだ話が出てくるのですが、
今回のネタが儲けに繋がるのか、繋がらないのかがイマイチ見えてないんですよねぇ。

肝心の所は、どうも次巻に続くようなのですが、結局コレが儲け話に繋がるのか、どうなのか・・・
コトの真相を確認して、危険な取引に「利用されていたかも」知れない人たちを安心させるだけ、
という終わり方も、ありそうな・・・


書いていて気づいたのですが、このブログ中で「お金儲けが~~」といっても、
それがいやらしく書かれているわけではなく、
商人の魂というか根性といったようなものが、好感持てる姿で描かれています。

儲けを出す為、損失を少しでも小さくする為、或いは危険に巻き込まれて東奔西走するシーンもあったりしますが、
基本的には、のんびり、まったりな雰囲気の作品です。

ライトノベルとかに抵抗が無く、未読の方がいらっしゃいましたら、
是非、ご一読いかがでしょうか。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
これ、来年アニメ放送あるっぽいねー
ニコ動でチェックしますw
2007/12/21(金) 01:03 | URL | アイラ #-[ 編集]
そうですね、アニメ化もされますね~

もしアニメ版をご覧になり、お気に召されれば、是非原作を~w
2007/12/22(土) 02:04 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
もう6巻かや?
わっちゃあ読むん遅いからの]▽゜)ノシ
2007/12/22(土) 13:33 | URL | あさな #LkKyiwno[ 編集]
6巻まで来ましたねぇ

今までは、いかに儲けるか、あるいは損失を減らすか、
という話が多かった気がしますが、
6巻は結構、のんびりまったりな内容でしたよ~
(逆に言うと、ストーリー的には殆ど進んでないとも言いますが・・・)

2007/12/22(土) 23:27 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/250-c60f0e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。