自転車弄り iPhone4用サイクルホルダー

ここでは、「自転車弄り iPhone4用サイクルホルダー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「カスタム」と言ってしまうと気恥ずかしいので自転車「弄り」ということで。
先日、自転車を購入してから、ちょいちょい近所を走ってみたのですが、その中で感じた不満点を一つずつ解消していきたいなぁ、ということで自転車弄りを始めました。

最初に行ったのがGPSによるナビ、サイクルコンピューター、信号待ちの暇つぶし(Twitterとか)と、様々な役割を兼ね備えたiPhone4を、自転車に乗っているときにもっと使い易くしたい、ということで自転車のハンドルに取り付けてみました。

しかし、いきなり問題が。

「自転車 iPhone」といったキーワードで検索をかけてみると色々なレポやサイクルホルダーが出てくるのですが、その殆どがiPhone3GS用でiPhone4用は殆ど出てきませんでした。
実際、色々お店を回ってみたのですが、iPhone4用は見つからず。

最終的にAmazonで、iPhone4用を謳っている、こちらのサイクルホルダーを購入しました。


サイクルホルダーが届いて実際に取り付けてみた様子がこちら。
P1060619.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

ハンドルの真上、見やすい特等席に置くことができます。

P1060616.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

ホルダー下部のダイアルみたいな部分を回すと、360度回転、さらにアングル調整ができます。

実際にiPhone4のGoogleMapsをナビ代わりに使ってみたわけですが、ちょっと視線を落とすと地図が見えるので、とても便利です。
空が見えている場所で、電波の届く場所を走るのであれば、これ以上無いくらい相性が良いように感じます。

さらに、モニタを見るのは難しくなりますが、iPhoneを起こした状態で固定すると、この写真の様にカメラ撮影も可能です。

P1060580.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

実際にiPhoneでビデオ撮影した様子がこちら


しかし・・・、縦画面でビデオ撮影しちゃったので、ちょっと・・・、いやかなり見づらいですね・・・
そのうち横画面で撮影にトライしてみたいと思います。

ということで、自転車とiPhoneという非常に相性の良い組み合わせを、さらに使い易くする「自転車弄り」でした。

ただ、とても便利なのですが・・・、「目的地までまっすぐ辿り着けてしまう」というのも気楽なポタリングという意味では、ちょっと味気ない気も・・・
という贅沢な悩みもあったりしますw
関連記事
コメント
この記事へのコメント
きのう、撮影された。
だけど、購入した?
2010/10/09(土) 15:29 | URL | BlogPetのあすろん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1318-68ce0a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。