バトルファンタジア プレイ日記 その7

ここでは、「バトルファンタジア プレイ日記 その7」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早さんの所にあった、タイトル不詳バトン(mixi版)をどうやってこなそうかと悩み中~
まぁ、じっくり消化します。

さて、またこりもせずバトルファンタジアネタです。
最近はさすがに慣れてきたせいか、大抵のキャラで初プレイ→ジ・エンド・オブ・デスブリンガー(以下、ラスボス)までは行くようになりました。
以下、使ってみたキャラの簡単な感想を~

・デスブリンガー
何故かラスボスが楽なキャラ。
何故なのか?を分析してみると

一、ラスボスがスーパーアーマー付きの技(ガード不能技も含む)を出そうとしていても、とりあえず爪痕を出しておけば、相手のスーパーアーマーの耐久性を打ち破って、ひとまずのけぞり状態に持っていける。

二、ヒートアップ時にC → 爪痕をとりあえず当てることに神経を集中してればOKという感じで、心理的に余裕がある。

三、こっちの体力が少なくてヒートアップ状態になったとき、ジャンプCをチクチク当てているだけで「最後の一撃」が発動するので結果オーライ

「一」は、やばい、うかつに近づいてしまった、という時に
ラスボスがやばそうな構えをしていたら、とりあえず爪痕を出すことで仕切り直しが出来ます。
その際、こちらが通常状態でもヒートアップ状態でもとりあえずラスボスの攻撃を一時中断させることが出来るので、安心して近づいていけます。

「二」は、他のキャラだと「せっかくのヒートアップだから、ちょっと凝った連続技を当てたい」って思ってしまい、うかつに近づいてラスボスに投げられる→ヒートアップ終了、という悲しい流れになってしまいがちです。(少なくとも私は)

ですが、デスブリンガーの場合、そもそも凝った連続技が出来るキャラではないので、確実にC → 爪痕を当てようって気になり、結果的に何度も当てることが出来てダメージ効率が良かったりします。


「三」は、近づいてガードすることすらやばい、という状態でも、いわば逃げプレイで結構なダメージを与えられるのが楽ですねぇ。

う~む、デスブリンガーのキャラ特性に頼りきった攻略になってますな・・・
他のキャラでの攻略に、全然フィードバックできそうにありません・・・

・ウルス
(射程がちょっと短い)飛び道具、無敵時間のある上昇系対空技、
隙がそこそこの突進系必殺技といった、バランスの良いキャラでした。
※オリヴィアのローゼ・ローテにも無敵時間が欲しいです。
しゃがみ弱K×2 → バクオンを見切り発車ではなく、ちゃんとヒット確認した上で出せるようになりたい・・・
ストーリー的には、デスブリンガーとの関係がやはり気になります。
※今のところ、デスブリンガー = ダイナ(前大戦での四英雄の一人) → ウルス(マルコ)と親子説が有力?

・こより
どちらかというと手数で攻めるタイプのキャラですかねぇ、ちょっと苦手かも。
同じネコということもありますが、ヴァンパイアのフェリシアと印象がかぶります。
語尾が「にゃ」


・ワトソン
かわいいです。(第一声がこれというのも・・・)
今のところ、プレイしたキャラの中で唯一ラスボスまで辿り着けていません。
しゃがみCからのジャンプキャンセルのタイミングをまだ覚えてないので、まずはココをどうにかしたいですねぇ。
対こより戦で勝利メッセージが「私は美味しくないですよ」というのが・・・

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/131-26929bd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。