昨夜、祖父が亡くなりました。

ここでは、「昨夜、祖父が亡くなりました。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
93歳でした。

晩年はベッドに伏せったまま、体を動かすことも痛そうで、点滴生活が続いていました。
私が子供の頃は、とても可愛がってもらい、その大きさが印象に残っていたのですが、約2ヶ月ほど前に会ったときは、なんて小さくなってしまったんだろうと驚いた記憶があります。

今朝、母から訃報が届き、母方の実家に向かう電車の中、少し寝ていたのですが、その時に見た夢が、「その亡くなった祖父に、私が声をかけると息を吹き返す」なんて内容。
我ながらあまりにあまりな内容で、もうねぇ・・・

人の生き死には、生き物の常とはいえ、やはり「くる」ものがありますね。

今週は通夜に告別式、そして大阪出張と色々忙しくなりそうです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
93歳ですか。ご愁傷様です。ですが大往生ですね。

私の母方の祖父も96歳でこの世を去りました。残念な気持もありましたが、明治、大正、昭和、平成と生き抜いた「生き様」にお疲れ様という気持もありました。

シンゴさんの御祖父様も失礼かもしれませんが「お疲れ様でした。」と個人的に声をかけたいと存じます。
2010/06/13(日) 20:51 | URL | 春歌フランボアーズ #LkZag.iM[ 編集]
安らかなお眠りをお祈り申し上げます。
2010/06/14(月) 05:24 | URL | suzumiya asana #LkKyiwno[ 編集]
93歳で、ご逝去されましたか・・・。
まずは、いろいろとご苦労様です。

そして逝去されたご祖父様には、ご冥福をお祈り致します。
2010/06/14(月) 20:16 | URL | 如月ゆきの #-[ 編集]
昨日は驚いたのと、色々慌ただしかったこともあり、あまり実感が湧きませんでしたが、今日になって、色々考えてしまいました。

今際の際にはどんな事を思ってたんだろう、とか
もっと元気なうちに、小まめに顔を出せばよかった、とか

もう今更しょうがないことなのですが、それでも、まだ何か出来ることが有ったんじゃないか、と考えてしまいます。

祖母の方も、年も年なので、出来るだけ小まめに実家に帰るようにして、出来るだけ話をしておきたいと思います。
2010/06/14(月) 21:38 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
実家ってなに?
2010/06/19(土) 14:58 | URL | BlogPetのあすろん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1303-e675ee94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。