春歌フランボアーズさん来たる

ここでは、「春歌フランボアーズさん来たる」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春歌フランボアーズさんが東京に来られるということで、天霧那智さんと3人でインド料理のお店に行ってきました。

場所は私の住んでいる場所の最寄り駅から一駅行ったところ。
※ちょうど、先日、職質としてバッグの中身を確認された駅・・・

P1040521.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

まずは、私があまりにお腹が空いていたので軽く食べるものを。
料理の名前は失念したのですが、挽肉と野菜を炒めた物。
少しスパイスが効いていて、その辛みが美味しい美味しいw


P1040522.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

切り分けているのは春歌さん

こちらも料理の名前は失念。
パイ生地風の衣のサクサクした食感がたまりませんw
もっと具が熱々だと、さらに美味しかったかも。


P1040523.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

そして、メインとしてカレーを注文。
私はシーフードカレーの小辛で。
春歌さんはエビカレーの大辛(hot)、そして那智さんは最も辛い(fire)マトンカレーを注文していました。

インドカレーというと、スパイスの辛さ、風味が表に出て、ルー自体の旨みが今ひとつ・・・、というお店が多いのですが、ここのカレーは旨み自体もしっかりしていて、そのままルーだけを食べても、とても旨かったです。

私の食べた小辛は、楽しめる程度の辛さだったのですが、ちょっと食べさせてもらった那智さんのfireは・・・、旨かったけど辛かった・・・。

春歌さんのも頂いたのですが、どれも美味しいカレーでしたねぇ。
また食べに行きたいところです。


P1040528.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

そして、インド料理のお店を後にして、スタバで休憩。
外を出歩いて冷えた体をホットのキャラメルマキアートで温めつつ、また雑談の続きを。

といっても、殆ど私と那智さんのカメラ談義で終始していたような・・・
またこちらの来られる機会がありましたら、またご一緒いたしましょ~

関連記事

関連タグ : DMC-GH1, G20mm/F1.7,

コメント
この記事へのコメント
fireはまさに炎でした
それはさておき、またやりましょう
2010/04/18(日) 12:19 | URL | hybrid-jp #KPgBVje6[ 編集]
シンゴが確認するの?
2010/04/18(日) 15:07 | URL | BlogPetのあすろん #-[ 編集]
私もfireをちょっと頂きましたが、辛さの中に旨みもある、美味しいカレーでした。
あのカレーは、またいつか食べてみたいですw

お疲れ様でした~。
2010/04/19(月) 22:44 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1274-66f9703c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。