劇場版 涼宮ハルヒの消失

ここでは、「劇場版 涼宮ハルヒの消失」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここのところ、自分のBlogやmixiの日記を更新することを優先していて、他のBlogや日記は、基本的にROMっていました。
ですが、ようやく最近、少し余裕が出てきたので、少しずつコメントを書きに行けるようになりたいところです。

話は変わって、先月の話。
休日出勤が連続していた時期、ようやく取れた代休の日に映画を観に行ってきました。

P1040079.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

色々なBlog記事などで評価の高い「劇場版 涼宮ハルヒの消失」

原作は既読だったのですが、これほど原作を知っていたことが悔やまれる映画は珍しかったかなぁ、と思います。
それだけ、実に丁寧な映像化であったかと。

また上映時間も2時間40分という長さだったのですが、原作のエピソードを盛り込もうとして、且つ詰め込み過ぎ感が無いようにするには、このくらいの長さで丁度良かったと思います。

それはパンフレットの総監督のコメントにも現れていて、
編集作業も"一番気持ちのいい間やタイミングの取り方"だけを考えれば良かったので、作品にとって非常に良いカッティングができたと思います。
内容もさることながら、ボリューム感、バランス感が絶妙だったと思います。

後、パンフを読んで笑ったのが、キョン役の杉田さんのコメント
Q.「消失」の話を最初に見たときの感想をお願いします。
A.ガンダム試作3号機を初めて見たモーラ・バシットと同じリアクションをしました。
どんなリアクションだったんだか・・・


さて、私は池袋のシネマサンシャインに観に行ったのですが、どうもここでは声優陣による舞台挨拶があった模様。

moblog_2cea15a5.jpg

立て看板にはサインが書き込まれていました。
※デジ一眼で撮ってくれば良かった・・・


写真の方は、何となくイメージから、モノクロと見間違うくらい色を抜いた仕上がりにしてみました。
元々淡い色づかいだったのですが、そこからさらに色が乗っているかどうか、微妙なくらいに微調整。

P1040079_org.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

元のパンフの色合いは、こんな感じです。

関連記事

関連タグ : DMC-GH1, DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8,

コメント
この記事へのコメント
良作で何より~♪
映画館へは全くと言っていい程行っていないのですが、たまには検討してみようかにゃ。

ハルヒ関連は、原作を全くと言っていいほど知らないのですが、それでも楽しめるものでしょうか?^^
2010/03/08(月) 23:05 | URL | 如月ゆきの #-[ 編集]
良作といって良いかと思います。
ただ、TVアニメシリーズ、あるいは原作小説の流れを知っていることを前提としている感じもするので、映画「のみ」は、ちょっとお勧めするのは難しいかと。

テレビシリーズを観ておくか、原作小説を「消失」直前まで読んでおけば、ある意味、私より楽しんで観られるかと思いますw
2010/03/09(火) 00:01 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1248-ca1728df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
公式ガイドブック 涼宮ハルヒの消失角川書店(角川グループパブリッシング) 刊発売...
2010/03/10(水) | 得アマゾン探検隊
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。