ガレージキット製作レポ ホロのレリーフ編 その5

ここでは、「ガレージキット製作レポ ホロのレリーフ編 その5」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は代休ということで、お休みを頂きました。
ということで、写真を撮ったり、ホロのレリーフを弄ったり。

前回の製作レポはこちら

・ガレージキット製作レポ その4
ガレージキット製作レポ その4


盛った後、やっていたヤスリがけ作業

・今日はホロをヤスリがけ。気づいたら1時間ほ... on Twitpic
今日はホロをヤスリがけ。気づいたら1時間ほ... on Twitpic



P1040080.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

そして、少しずつ表面が仕上がってきたので、改めてサフ吹きを。


P1040081.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

髪の毛は、いくらやっても手を入れたくなってきますねぇ。
とは言っても、まずは完成を目指そうということで、ひとまず手入れ(?)はこの辺で打ち切り。


P1040083.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

仮組みしてみると、こんな感じに。
今回は肌色のサーフェイサーを吹いてみたのですが、サフの色とはいえ、色がつくとなんか完成に近づいた感じがしますw
※まぁ、錯覚なのですが・・・


P1040084.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

ついでに手首もピンバイスで穴を開け、1mmの真鍮線で軸打ちし仮組みをしてみました。


P1040085.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

で、ここで大ポカ、真鍮線の直径1mmに対して、間違って1.5mmのドリル刃で穴を開けてしまいました・・・
ということで、どうにかすべく、ゼリー状の瞬間接着剤で穴を埋め、真鍮線を差し込み、穴がちょうどいい大きさになるように加工。
どうにか事なきを得ました。

後は、ざらつきが気になるところを目の細かい紙ヤスリでヤスリがけして、いよいよ色塗り。
今度は、塗料に筆、スプレーなんかも用意しないと。


関連記事

関連タグ : DMC-GH1, DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1241-2c268108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。