ワンフェス2010[冬] 創作生物編

ここでは、「ワンフェス2010[冬] 創作生物編」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、2/7に行われたワンダーフェスティバル2010[冬]で撮影してきたガレージキットの写真です。

今回は、個人的にワンフェスで一番気に入っている、創作生物系、クリーチャー系、モンスター系の作品を
前回のワンフェスの時にも書きましたが、このジャンルは非常に上手い造形作品が多く、見応えのあるジャンルではないか、と思っています。

ということで、その中から気になった作品を何点か

P1030417.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

今回、創作生物系で、一番気に入った作品。
モチーフはカマキリ?蜘蛛?ですかねぇ
全体のラインが綺麗で、コンセプト的にも面白いです。

P1030418.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

俯瞰で全体を
バランスが良いなぁ

P1030430.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

ガパッ
一気にモンスター然とした容姿になりますねぇ

P1030344.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

ベルセルクの「不死の(ノスフェラトゥ)ゾッド」
ゾッドはコンスタントに立体化されてますねぇ
全身を撮り忘れていたのが残念なところ

P1030341.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

「フランケンシュタインの怪物」の胸像
肌の仕上げ方が生々しいです。
この苦悩を刻んだような眉間の皺がいいなぁ

P1030764.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

そして、別な場所で見かけた、やはり「フランケンシュタインの怪物」
こちらは、「苦悩」というよりも「怒り」を秘めたような表情

原作の方は、造物主たるフランケンシュタインへの怒り、嘆きがテーマとなる作品なので、どちらも実に上手い立体化だなぁ、と思います。

他の作品については、Picasa Web Albumにアップロードしましたので、ご興味のある方はどうぞ~



関連記事

関連タグ : DMC-GH1, DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1230-d763fa25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。