ガレージキット製作レポ サナカン編 その3

ここでは、「ガレージキット製作レポ サナカン編 その3」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週もお仕事ということで休日出勤。

想定よりも早めに終わったので、ちょっとアキバ(主にボークスとヨドバシ)に寄り道を。
ガレキを作る道具や本を買って、帰途につきました。

お仕事が有ったとはいえ、その後の寄り道で、結構、充実した日のような気分です。

そして、ワンフェスの写真そっちのけで製作中のサナカンの様子を

今日は、初めて紙ヤスリを使ってシュッシュッと表面処理を。
実は、以前のホロのレリーフ(製作途中)も含めて、紙ヤスリは初使用という。

主に、前回の記事で「綺麗に丸く仕上げたい」という部分を意識してみました。

まずは肘関節部

Before
P1030859.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

After
P1030866.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + Canon NewFD50mm/F3.5MACRO ]

現時点の様子はこんな感じです。
まだ肘から先のすぼまった部分が綺麗になっていませんが、関節部は段々と丸みを帯びてきました。
※パーティングラインについては、ほぼ消せたかと。

続いて肩関節部
Before
P1030855.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + LEICA DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8 ]

After
P1030867.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + Canon NewFD50mm/F3.5MACRO ]

こちらは、元の写真からして、イマイチ差がよく分かりませんねぇ・・・
しかも、単色の白のみなので、形状がよくわからない・・・

アングルの問題でよく見えませんが、こちらもパーティングラインについては、ほぼ消せたと思います。

P1030868.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + Canon NewFD50mm/F3.5MACRO ]

脇の部分についても、下の方から少しずつ。
パーティングラインの下あたりから、気泡が出てきちゃいましたが、これくらいなら塗装でごまかせるかな?


ガレージキット製作レポ サナカン編 その2
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1229-9aeaef94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。