ガレージキット製作レポ その3

ここでは、「ガレージキット製作レポ その3」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年単位の製作速度で作っているガレージキットの第3回です。

過去記事はこちら

・ガレージキット製作レポ その1
ガレージキット製作レポ その1


・ガレージキット製作レポ その2
ガレージキット製作レポ その2


一回目が2008年の8月5日、ニ回目が2009年の1月13日
そして、今回の第三回が2009年の1/30日、ということで1年ぶりになりますねぇ~

前回は、主にセラカンナを使って、キットのバリをとったりして大まかな形を整えたので、今回はたまきさん所有のスプレーブースをお借りしてサーフェイサーを吹いてみました。

P1020953.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

こちらがスプレーブース。
背面に排気ファンがついていて、ターゲットから外れた分を吸いこんでくれます。

P1020957.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

ピンバイスで穴を開け「支え」の為の爪楊枝をセットし、浮かせた状態でサーフェイサーを吹きます。

P1020959.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

サーフェイサーを吹き終わった直後。
乾燥用のクリップに固定し、乾燥するのを待ちます。

こういうクリップとかを作業台の上に常設しているあたり、モデラーなんだなぁ、と

P1020975.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

サーフェイサーが乾燥した状態で簡単に仮組み。
なんとなく、イイ感じになってきました。

もう少し、細かいところを詰めたところで、色塗りの方も始めてみたいですねぇ。

そして、昨年の訪問から、また色々アイテムが増えていました。

P1020951.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

ハンディタイプのルーター(リューター?)

P1020952.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

エアブラシと、エアの分配器(というのかな?)
この分配器は、一つのコンプレッサーから複数のブラシにエアを分配するわけですが、コレがまたズシリと重かったです。
ホント、金属の固まりという感じ。

このエアブラシのスタンドといい、道具や素材が山ほど詰め込まれた作業机といい、より趣味の道を突き進んでいるなぁ、と実感した次第。

関連記事

関連タグ : DMC-GH1, G20mm/F1.7,

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした~
こっちもそろそろ手をつけてないの、手を出すかな、なんて気になってきますね。

・・・とかいいつつWFの下調べを開始しました。
B・COMPANYさんのゆのとか良いなぁ(P.197)
2010/01/31(日) 10:40 | URL | たまき #LezRqYSM[ 編集]
P197のゆの、先日買ったフィギュアマニアックに載ってた頃から、私も気になってました。
値段もお手頃だし、作るのも恐らく簡単そうだし、ちょっと欲しいなぁ

2010/01/31(日) 19:43 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1211-b7251cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。