「晦日の満月」で月食、そして、初日の出

ここでは、「「晦日の満月」で月食、そして、初日の出」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「晦日の満月」は、元々日本の暦が太陰暦だった頃には、あり得ない事の例えだったそうです。

しかし、太陽暦に変わったことで、今年は大晦日が満月の夜、ということに。
さらには、部分月食も重なった元日月食は新暦になってからは初めてだそうです。

ということで、今年は月食、そして初日の出を撮ってみよう、ということで珍しく「朝型」の年明けになりました。

P1020414.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G_VARIO14-140mm/F4-F5.8 ]

まずは2009年12月31日 23時頃の月の様子。
月の写真は何度かBlogにアップしていますが、天気も良く綺麗な満月を観ることが出来ました。


P1020418.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G_VARIO14-140mm/F4-F5.8 ]

そして、3:30頃に布団から起き出し、防寒の準備を整えて実家の庭へ
※月の様子を眺めていたら、新聞配達の人とばったり。年明け早々、朝早くからお疲れ様です。

3:50頃から、月食が始まり月が欠け始める様子が見えました。
最初の満月は、ほぼ南の方に見えていたのですが、4時近くもなると真西よりやや北寄りの空に見えましたねぇ
その為、1枚目と2枚目で、月もくるっと回っています。
※クレーターの位置を見比べるとわかりやすいかも。


P1020437.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G_VARIO14-140mm/F4-F5.8 ]

そして、月が最大に欠けたとされる4:20分頃の様子。
今回は最大で8%まで欠ける、という事でしたが、実際、目で見ても欠けた様子がわかりました。

運良く晴天という事もあり、中々面白い年越しだったと思います。


P1020461.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6 ]

そして、せっかくなので・・・、ということで、月の撮影が終わってから軽く仮眠。
日の出の予定時刻が6:52という事だったので、少し早めの6:30頃に再び起き出し、カメラの用意。

最初、よしここから撮ろうと場所を決めるまでは良かったのですが・・・

実際は想像していた以上に、南の方から太陽が昇った為、急遽、撮影場所を移動。
移動している間にも、少しずつ太陽が昇ってくるので、焦った焦ったw

こうやって神々しい光を浴びて、今年一年、良いことあるかな~。
(有るとイイナァ・・・)
関連記事

関連タグ : DMC-GH1, G_VARIO14-140mm/F4-F5.8, G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1178-ae080ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今年の写真はここからスタート! ... 部分月食だったのです^^;。 この次はもっと調べて置きましょう。 ブルーアワーの時間が始まりました。 未熟な写真なので伝わり切れません。広大な遊水池と地上の境目が赤く染まり、水と空が群青色から青に変化する時間は、数少ないの...
2010/01/03(日) | ブログ縦断!ニュース速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。