バトルファンタジア 初プレイの感想 2回目

ここでは、「バトルファンタジア 初プレイの感想 2回目」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バトルファンタジアをプレイした感想の2回目です。

前回はオリヴィアの感想を、と思っていたんですが、もう少しシステム周りの感想を

システム的に特徴的な部分として、このゲームではキャラクタのHPがゲージの下に数値で表示されます。
そして、まさにYGのように攻撃を当てると、どのくらいのダメージを与えたか、数値が画面に表示されて、自分の技の攻撃力が知ることが出来るようになっています。

使用キャラのHPは大体2000台から6000台くらいになるようで、単純にHPの数値上は最大で3倍弱程度の差があります。
このくらいのHPをベースに通常技で数十、必殺技で数百程度のダメージでHPを削りあうことになります。
ですが、それぞれの攻撃に色々と補正がかかるようで実際にはそれほど(数値ほど)差は無いように調整されているとのこと。


他に特徴的なシステムとして、ヒートアップというものがあります。
これは弱+強パンチを同時押しすることでMPゲージを一本消費し、各キャラ固有の特殊効果を発動させるものです。

オリヴィアの場合は、ヒートアップを発動させると自キャラの周りに鳥が飛び回り、通常技(必殺技もかな?)のヒット数を増加させる効果が付与されます。

で、このシステムも以前どこかで見たなぁ・・・、と思って記憶をたどると、ヴァンパイアシリーズの「ダークフォース」に近いシステムのようです。
※ダークフォースの場合は弱パンチ+弱キック、や中パンチ+中キックのように縦押しで発動だったかな?

初プレイの日、帰宅後に色々調べてみたら(多分)ラスボスの
ジ・エンド・オブ・デスブリンガーは、このヒートアップの攻撃で無いとまともにダメージが与えられないとか何とか・・・

まぁ、このラスボスに予備知識無しで挑むことの大変さは、次回掲載予定(?)のオリヴィアのプレイ感想の時にでも。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/111-67bfab73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。