月齢8.9の月

ここでは、「月齢8.9の月」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1010176_raw01.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + SIGMA ZOOM-Κ70-210mm/F4-F5.6

前回の満月の撮影から、約3週間
天気と、月の出ている角度と時間、その他諸々の条件がようやく整って撮影することが出来ました。

月齢は8.9と言うことらしく、上弦の月よりちょっと太ってしまったのが、残念と言えば残念。
※昨夜がちょうど上弦の月だったのですが、生憎の雨模様だったので・・・

最初の満月ほどのインパクトは無いかもしれませんが、カメラの背面モニタに月が大写しになるのは、なんとも言えない楽しさが有りますねw

関連記事

関連タグ : DMC-GH1, ZOOM-Κ70-210mm/F4-F5.6,

コメント
この記事へのコメント
あすろんは、インパクト大写ししないです。
2009/10/30(金) 14:58 | URL | BlogPetのあすろん #-[ 編集]
ほんとに夜景が綺麗に撮れますね
まるで人工衛星からの写真みたい
私も良いカメラ欲しくなります
2009/10/30(金) 19:47 | URL | ちづる #-[ 編集]
前回の満月撮影の時にも少し書きましたが、月ってヤツはやたらと明るくて、夜景とは、また別種の手を尽くす必要があります。

で、理解した手順をベースに、愛用のコンデジの方で撮影しようとしたのですが・・・

いや~、(少なくとも私所有の)コンデジだと、撮影はかなり難しいですねぇ

「スポット測光」モードで月の明るさを測ろうとしたら、スポットの領域が広すぎて、月の明るさを正確に測り取れず・・・
※デジ一眼の方だと、かなり小さく、正に「スポット」の領域を測れます。

なら、マニュアルで調整だ!と思ったら、シャッタースピードや露出をマニュアルで弄ることが出来ず・・・
※長いシャッタースピード(長時間露光)なら出来るのですが、今回は1/100秒とか、短くしたい

ということで、スポット測光エリアを、画面に写る月の大きさ以下のサイズに設定できるデジカメ。
またはISO感度、シャッタースピード、絞りの3つの内、2つをマニュアルで設定できるデジカメなら、多分、月を綺麗に撮れるんじゃないかなぁ、と想像してます。
※写る月の大きさはレンズの倍率によりますが

まぁ、そういう「細かいところを自由に設定できる」のも「良いカメラ」の要件なのかもしれません。
いわゆる、高級コンデジなら、そういう自由度の高さも備えてるのかな?
2009/10/30(金) 23:58 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1084-90a00994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。