シドニアの騎士とブラム学園!

ここでは、「シドニアの騎士とブラム学園!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1010054.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6

昨日は、Hollyさんのネトラジが放送予定だったのですが、ネトラジは残念ながら放送トラブルにより延期に
・第48回放送 - 愚駄愚駄すぎるっ!
第48回放送 - 愚駄愚駄すぎるっ!


昨日のネトラジのテーマが、「巨大建築物の魅力」だったのですが、そこでshimodgさんが、「弐瓶勉先生の漫画」というキーワードを書込まれました。

「弐瓶勉」さん・・・

ここしばらく、色々な事に手を出しすぎていて、弐瓶勉さんのコミック、「BLAME!」「BIOMEGA」を読み、感動したことをすっかり忘れてました・・・

Blogに感想を書いて、アップしようと思っていたのに・・・

ということで、弐瓶勉さんの新作、「シドニアの騎士」と、全作は読んでいなかった短編集、「ブラム学園!アンドソーオン」を買ってきました。

とりあえず、後でゆっくり読みますw

そして、話は変わって・・・
P1010056.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6

最近、女性向けのデジタル一眼レフカメラが流行っている、という話を良く聞きます。
写真は、先日、カメラ売り場見つけたパンフレット

「こういうシチュエーションで撮るには」あるいは「こういう写真を撮るには」という解説が、想像していたよりも、しっかり書かれていて意外に読み応えがありました。
なかなか綺麗な写真も多くて、無料配布物としては、結構、お得だったかもw

P1010058.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6

よくよく考えてみれば、私が購入したGH1や派生モデルのGF1も「女流一眼」をキャッチフレーズにしています。
軽くて、コンパクトで、簡単に綺麗な写真が撮れる。
これは、女性向けの商品作りと言いながら、実は道具としての使いやすさを追求した製品作りの方向性なのかもしれません。

実際、GH1も、私の手の大きさだと、手がちょっと余る以外は、ホント使いやすいですしね~w
関連記事

関連タグ : DMC-GH1, G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1065-c971ce18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。