LUMIX G 20mm F1.7 ASPHを試してみる

ここでは、「LUMIX G 20mm F1.7 ASPHを試してみる」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の日曜日、相も変わらず秋葉原へ出かけてきました。
この日の最大の目的は、Panasonicのマイクロフォーサーズ用新型レンズ LUMIX G 20mm F1.7 ASPH(以下、G20mm/F1.7)をお借りして、私のGH1で試し撮りさせてもらうこと。

ということで、この日はソフマップ本店のデジカメコーナーで試し撮りをしてきました。
で、このレンズなのですが、色々なレビューサイトで取り上げられ、軒並み高評価なレンズ。
スペック的にも使い勝手が良さそうで、かなり気になっているレンズです。

パナソニックLimix G 20mm F1.7は絞り開放から高解像力のレンズ - デジカメinfo
パナソニック LUMIX G 20mm F1.7はマイクロフォーサーズユーザー必携のレンズ - デジカメinfo
パナソニックLUMIX DMC-GH1【第4回】 - デジカメWatch
ASCII.jp:パナの「20mm F1.7」レンズで猫撮り|荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”

という感じで、実際に撮ってみたデータがこちら
P1000958.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G20mm/F1.7
フォーカスは、画面中央付近のレンズフード付きのGH1のあたりに合わせてます。
また明るさ、色合いは、基本的にRAW画像編集ソフトのオート設定にお任せ。
もう少し明るく仕上げた方が、実際の店内の様子に近かったかも。

ここのところ、100mm相当の中望遠レンズを多用していたので、自然な画角で使いやすい感じです。

今度はフォーカス位置を変え、縦向きで一枚
P1000959.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G20mm/F1.7
フォーカスは、OLYMPUS PENの宮崎あおいさんのあたりに
手前や置くのオブジェクトも、程々にぼけてくれています。

うん、ホント、使いやすい画角です。

続いて、今度は手元の被写体を撮ってみるテスト
P1000962.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G20mm/F1.7
P1000963.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G20mm/F1.7
手元の赤いGF1と、奥のゴールドのGH1にそれぞれフォーカス位置を変えています。
これだけ自由にフォーカス位置を調整でき、ボケ具合を弄れるなら、写真の中の何を主題とするか、表現の幅が広がりそうです。

実際、タッチ操作のデジカメにはかなわないと思いますが、こういうフォーカス位置の調整がとてもスムーズで、撮っていてストレスが無いのが嬉しいです。

そして、この明るいレンズの真骨頂、開放絞りF1.7で撮影してみたのがこちら
P1000967.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G20mm/F1.7
いやぁ、綺麗に良くボケてくれます。
GF1のボディやレンズのLUMIXという文字にはピントが合っていますが、ボディの奥の「GF1」の文字なんか、読むのが難しくなるくらい被写界深度が浅いです。
で、レンズプレートにも書いてありますが、最短撮影距離が20cmから、ということで、結構、被写体に寄れます。

実際、最短撮影距離が20cmからということは、例えば食事に出かけてテーブルの上に食べ物が並べられたときに、それを撮影する場合でもアングルの自由度が高くとれそうです。
また、焦点距離40mm相当というところも、人間の目とほぼ同じか若干広いくらいの画角で、自然な感じに撮影がしやすそう。
そして、何よりF1.7という明るいレンズなので、少しくらい暗い場所でも、どうにか撮れちゃいそうな心強さがあります。

後、やはり特筆すべきは、コンパクトであること。
撮られることになれていない人でも、いわゆるデジタル一眼レフカメラの黒くて、でかくて、レンズが伸びた物体を向けられるよりは、心理的な圧迫感は少ないのではないでしょうか。

私と同じ、赤いGH1にこのレンズを付けたときの様子はこんな感じ
・拡大画像【ASCII.jp】
拡大画像【ASCII.jp】

印象としては、一昔前のフィルム時代のコンパクトカメラくらいの大きさかな?
ズームレンズなどと比べると、ホント納まりがイイです。

ということで、私の物欲リストに、見事にノミネートされた一品でしたw

以下、この日に買ってきたモノを少々
P1000991.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + NewFD50mm/F3.5MACRO
アマガミのWebラジオのラジオCD2巻なんですが・・・、正直言って、コンデジで撮れば良かった・・・。
三脚にデジ一眼をセットして、マクロレンズをグリグリ、って大げさすぎますね・・・

P1000992.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + NewFD50mm/F3.5MACRO
ゲーマーズの購入特典で付いてきた、中の人のメッセージカード。
阿澄さんのキャラが良いです。「ゆの」の中の人とは思えないぐらい。
そういえば、うみものがたりのWebラジオは、殆ど聞いてないなぁ・・・

P1000993.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6
最近買ったカメラ関係の本
さらにもう一冊、会社の同僚で「読んでみたい」という子がいたので、お貸ししてる本もあり。
中古の安いヤツかジャンクレンズなら一本ぐらい買えそうな勢い・・・

実際、今までの人生で、あまり本格的にカメラに触れることが無かったので、こういう本を読むのが楽しいです。
まだまだカメラについては知らないことが一杯ですねぇ~
関連記事

関連タグ : DMC-GH1, G20mm/F1.7, NewFD50mm/F3.5MACRO, G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6,

コメント
この記事へのコメント
前半と後半の画像(中身)の違いに笑いました。

実は最近阿澄さんの声はしゅごキャラくらいでしか聞いてなかったり。
ギガっちは久々に私の物欲を熱くさせる特典です。
2009/10/12(月) 20:26 | URL | たまき #LezRqYSM[ 編集]
日曜日にうろうろしてきた成果は他にもあったんですが、色々絞りこんだ結果、この中身が残りましたw
※ジャンクレンズコーナーにあった、300mm(600mm相当)のレンズとか、レンズの倍率を2倍にするエクステンダーの話とか・・・

「ギガっち」というと、これか~

【コラム・ネタ・お知らせetc】 ひだまりスケッチ×365特別編 銀河最速先行カット公開! - アキバBlog
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50881533.html

確かに、これはちょっと欲しいw

2009/10/12(月) 20:52 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1060-2fece514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。