どちらがお好み?

ここでは、「どちらがお好み?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは用語説明
・RAW画像 - Wikipedia
RAW画像 - Wikipedia


ちょっと長い引用になってしまいますが、注目点は以下のところ
RAW画像(ローがぞう)は、デジタルカメラなどにおける完成状態にされていない画像データのことである。英語でRawは「生」「未加工」を意味する
しかし、デモザイクや自動レタッチ処理の精度は完成画像の画質に大きな影響を及ぼすほか、デモザイク後はホワイトバランス(色温度)などが固定されてしまうため容易に修正ができない。また、最終保存に使われるJPEGフォーマットは通常非可逆圧縮であり、元データと比較すると原理的に画質劣化が避けられない。さらに、これらフォーマットのビット深度は通常各色8ビット(合計24ビット)しかないため、通常12ビットの精度があるイメージセンサから受け取った情報を大幅に切り捨てるほかなく、撮影後の露出(画像の明暗や輝度)調整が困難になる。

こんな特徴のあるRAW画像なんですが、GH1にもRAW画像保存機能が付いています。
というわけで、JPG+RAW画像で保存したデータの比較をやってみようかと。
まずは先日のエントリでアップした、GSC版セイバーリリィの画像
P1000727.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + Canon NewFD50mm/F3.5MACRO

Exif情報を見ると、撮影時のコンディションとしてはこんな感じ。

[製造元] Panasonic
[モデル] DMC-GH1
[撮影日時] 2009/09/30 22:02:27
[Exifバージョン] 2.21
[画像サイズ] 1024 x 768
[フラッシュ使用] はい
[シャッタースピード] 1/30 秒
[ISO感度] 100
[レンズ開放F値] F1.0
[露出プログラム] 絞り優先AE
[測光モード] 分割測光
[光源] フラッシュ


レンズ開放F値が、F1.0という数値になっていますが、使用したレンズがレンズアダプタを介した(電気的にカメラと繋がっていない)NewFD50mm/F3.5MACROなので、正常なF値が記録されてません。
確か、F3.5くらいで撮影したはず。

こうやって見ると、雰囲気としては悪くないのですが、ちょっと肌の色合いや髪の色が濃すぎる感じ
肌の色は人肌に近い感じで艶めかしく好きなのですが、肉眼で見たときと印象が異なる感じがします。

ということで、同時に記録されたRAW画像データを元に、調整を加えて「現像」してみたモノがこちら
P1000727_raw01.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + Canon NewFD50mm/F3.5MACRO

Exif情報としては

[使用ソフトウェア名] SILKYPIX(R) Developer Studio 3.0.2.1 SE

が追加されたのみで、撮影コンディションとしては、一枚目と全く同じになります。
設定は、ホワイトバランスを「撮影時設定」から「蛍光灯(温白色)」に変えた程度なのですが、かなり印象が変わります。
一枚目と比べると、より肌の白さがはっきりわかるかと
ただ、若干、陰影が目立たなくなった為か、立体感が乏しくなった気もします。

かなり肉眼で見た印象と近くなりますが、今度は逆に肌が白すぎるかな?

ということで、RAW画像ソフトに搭載されている肌色指定ツールを使ってホワイトバランスを調整してみたのモノがこちら
P1000727_raw02.jpg
[Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + Canon NewFD50mm/F3.5MACRO
同時に、カラー調整で「美肌色3」を選んでみました。
美肌色3は、肌色近辺に関しては「美肌色」の再現を行いつつ、他の色に関しては「記憶色」方向に色がややシフトしている色再現を行います。綺麗な肌色と鮮やかな背景、服などを両立させたい場合に便利です。
差は微妙ですが、より暖かみのある色合いになったかな、と思います。

ということで、ホント微妙な差なのですが、こだわったらキリが無い世界だと実感しましたねぇ
しかも、私のメインPCでも、RAW画像の加工は重い処理になりました。

実際、どの仕上げ方が好みか、色々意見をお聞きしたいところです。
よろしければ、その辺、ご意見をお聞かせ願えれば、とw
関連記事

関連タグ : DMC-GH1, NewFD50mm/F3.5MACRO,

コメント
この記事へのコメント
2枚目が好みですかね。
1枚目と真っ先に比べた印象が強いせいかもしれませんけど。

1と比べて
・肌の色がきれい
・顔の影が強すぎない
・鎧のつやがなくなった
・全体的に(キャラが)白っぽく統一感がある

3と比べて
・すっきり見える
・鎧が冷たい金属っぽく見える
・色白に見える(3は紅潮してるように見える)

なんてところでしょうか。
まあ、好みの世界だと思いますw
特にその写真の状態(世界観とか)をどう想像するか、とかで温かみがあったほうが良かったり、そうでなかったりするんじゃないかな、と。
2009/10/04(日) 21:34 | URL | たまき #LezRqYSM[ 編集]
この記事、mixiの方にも同様の内容でアップしてるんですが、そちらでも「2枚目の方が自然な感じがして好き」「3枚目は見やすいんだけど、ちょっと加工してみました感が強いかな」というコメントを頂きました。

実際の所、2枚目の方が、「私の部屋での蛍光灯下」というコンディションで見たセイバーリリィの見え方に近いと思います。

ですが、最近、そういう「見たままの正しい姿、色合いで記録する」のは、私の役目じゃなくて、もっと上手い人に任せていいんじゃないか、という気がしてきまして。

ということで、最近、色々と模索中だったりします。

というか、セイバーリリィのフィギュアレビューはあちこちでやってるので、若干、食傷気味。私はやらなくてもいいかな、と思い始めてます。
2009/10/06(火) 21:47 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/14(水) 20:53 | | #[ 編集]
見ました!
コレは素晴らしいw
2009/10/14(水) 22:10 | URL | シンゴ #NqNw5XB.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1045-5f43b4c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。