気になるデジカメ関連記事

ここでは、「気になるデジカメ関連記事」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらにデジカメ関連のエントリが続きます。

・パナソニックの新型マイクロフォーサーズ機は2010年2月に登場? - デジカメinfo
パナソニックの新型マイクロフォーサーズ機は2010年2月に登場? - デジカメinfo

・パナソニックの新型センサーは1470万画素になる? - デジカメinfo
パナソニックの新型センサーは1470万画素になる? - デジカメinfo


このあたりの噂をまとめると、DMC-GH1の後継機(GH2?)は、来年の2月あたりに、1470万画素のCMOSを搭載して登場しそうです。

GF1は毛色が違うモデル(薄型コンパクト)なので除外するとして、GH1が最新機種でいられるのは、後、半年程度といったところでしょうか。
その間、コミケやワンフェスといったイベントもあったりするので、最新機種でいられる間に、これ以上無いくらい弄り、遊び倒してやりましょうw

そして、センサーの方の記事にあるように、高画素化が進むと気になってくるのが、高感度ノイズ。
ここで、狭画素化による弊害をフォローするために裏面照射型CMOSを採用、となってくるとストーリーとして面白そうですねぇw
※そのときは、GH1のボディだけを売って、レンズは残したままGH2(仮)のボディを購入、というのも面白そう
※そういえば、よく中古でG1のボディのみ、というのを見かけますが、同じようにしてG1 → GH1に移行した人が多いんだろうなぁ・・・

・富士フイルムがEXRセンサー搭載のマイクロフォーサーズ機を開発中? - デジカメinfo
富士フイルムがEXRセンサー搭載のマイクロフォーサーズ機を開発中? - デジカメinfo


そんな中に飛び込んできた、さらに楽しげな噂

元々高感度に強いセンサーを作ってきた富士フイルムが、4/3型という大きさに拡大して作るとなると、かなり面白そうです。
ボディ内手ブレ補正が搭載されるなら、手ブレ補正機能のないオールドレンズを付けた時にも有効な予感

この勢いで、デジタル一眼を作ってないメーカーも、マイクロフォーサーズ規格に参入してくれば面白いのにw
※RICOHとかカシオとか

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fow1228.blog87.fc2.com/tb.php/1039-4f47197f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。