趣味の話を中心にまとめたBlogです。「趣味」の範疇であれば、対象はなんでも


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフ会のイベントについての感想の続きです。

◆合流までのゲームセンター
カラオケが終わった後、昼食を食べる為に秋葉原に移動
その際に早さんを始め、途中参加組との合流を果たそうとしたのですが・・・
最終的に結構時間がかかりましたねぇ。
状況を聞いた限りではやはり合流が中々出来なかったとか。

とりあえず我々は涼しいところで時間をつぶすべく、
ドンキホーテのゲームセンターに移動。
では私はバトルファンタジアでも・・・、と思ったのですがココにも入荷して無い・・・

早さんなんかはまだ動いているところを見たことが無いと言っていたので、
こういうゲームなんだよと実物を紹介したかったのですが・・・
※個人的な目的の一つだったのですが・・・、未達成・・・


◆CureMaidCafe
無事合流した後、結果的に11人と言う大所帯に
コレだけの人数が入れるか微妙だった為、CureMaidCafeに電話し、
「11人で入れますか?」と聞いてみたところ30分ほど待てば入れるというお話でした。

じゃぁ、せっかくなので行きましょうということでお店に行ったところ、
(実際は30分も待ってなかったと思うのですが)少し待ってから入店しました。

座席は残念ながら3つに別れ、しかも少し離れた位置のテーブルに
あまり懇親を深めるという感じにはなりませんでしたが、
どういう雰囲気のお店かは、皆さん掴めていただけたかと。

ここでの会話はある程度ネトラジ放送を意識してたと思うので、
(途中でバッテリが切れましたが)流しても大丈夫です・・・、多分

CureMaidCafeの感想は、今回初体験の方にお任せします~


後、感想を書きたいイベントしては、
・メケさんのPCパーツ購入
・ラジオ会館巡り
・東京駅での解散、打ち上げ(反省会)
ってところでしょうか。

う~む、結構イベントを盛り込んだものです。
関連記事
スポンサーサイト
ちょいとリンク関係を修正しました。

ということで、オフ会で初めてお会いしたメイブさんのブログ、
求道者の行く末」にリンクを張らせて頂きました。
今後ともよろしくです~

唯護一刀の真弓さんがブログを移転されたので、
リンク先を変更(というか追加)しました。
Ill-humored android
真弓さんもFC2に仲間入りですw
関連記事
約1週間取った夏休みも終わり、仕事に復帰すると休み前の課題が
思っていたよりも良い方向に進展してたり、
けれども基本的に色々なモノが「待ち」の状態になっていたりと、
喜んでいいやら悶々とするやら妙な状態です。
※具体的な話はさすがにココでは書けませんが

では昨日のエントリの続きで色々なイベントの感想なんぞを

◆飲み会終了後
飲み会が終わって・・・、アイラさんのテンションがちょっとおかしいです。
アルコールとハリ治療と早さん持参の自衛隊限定栄養ドリンクの相乗効果・・・?

とりあえず帰宅組は翌朝の集合時刻、場所を確認し一旦解散になったのですが、
アイラさんを始めとする那智邸宿泊組(メケさん、早さん)は、
その後カラオケに向かった模様。

この時の最大のミスはカメラやiPod(マイク付き)を渡しておかなかったこと。
どういう様子で歌ったのか知りたかったなぁ・・・。
話を聞くと時間は1時間のみで延長も不可らしかったのですが、
濃い1時間だったそうです。


◆カラオケ
今回はオフ会のスケジュール上、カラオケは無理かなぁと半ば諦めていたのですが、
2日目の集合時刻を早めるという形で盛り込むことが出来ました。


集合時刻については色々言われていますが、整理すると

1. アイラさんが朝何かやりたいと思ったらしく、朝から開いているお店の情報を私に質問
2. 「カラオケとかネカフェを除けば9:30にヨドバシが開店するくらいですよ」と回答
3. 「朝何かやりたいなら7時に集まれ」と那智さんが発言したような(記憶薄)
4. さすがに7時に集まるのは無理、というかキツイと思ったような(記憶薄)
5. 時計を見ながら「じゃぁ8時に秋葉原に集合できます?」と皆に聞いた記憶アリ
6. 結果、2日目のAMにカラオケをする為、8:00に集合ということで、帰宅組は解散

と言うのが大まかな流れだったかと。


話を元に戻して、2日目の集合には紆余曲折があったのですが、
秋葉原のカラオケボックスの開店時間が11時とか12時という時間であった為、
急遽上野にある24時間のカラオケボックスに移動

カラオケそのものは、メケさんと一緒に歌ってみたり、
アイラさんや真弓さんの歌に所々入ってみたりと色々やりました。

自分ひとりで歌うのもいいのですが、
誰かの歌に要所要所でバックコーラスとして上手く入ることが出来ると
もっと嬉しかったりします。なかなか難しいんですけどねぇ~w
※あまりでしゃばらず、入った瞬間に声(歌)が「広がる」感じが出せるのが理想です
※既にハモリとかで声が入っている場合がありますが、やはり肉声で入るのが理想かと


メケさんは一刀のオフ会(+α)でしかカラオケに行ったことが無いそうなのですが、
最初のオフ会の頃から聞いていて、回を繰り返すごとに
声が出てくるようになったきたんじゃないかと思います。

早さんはメイブさんたちと合流、誘導するために途中退出(お疲れ様です)
結局、一曲しか歌ってなかったのですがインパクトありましたよ~w(ドリルでルンルン~)

羽さんが歌った曲で知ってる曲ならバックで入りたいのですが、
いかんせん私が曲を知らないんですよねぇ・・・
途中で挑戦した合唱曲 いっそマイク無しで歌った方が声を響かせやすかったのでは?

真弓さんの「アンインストール、アンインストール」のフレーズが耳に残ってます。
ALI Projectの曲は女性でも歌うのが難しいと言っていましたが、イイ感じでしたよ~
※「ハヤテのごとく」ではナレーション(「執事、それは~~」)をもっと落ち着いてゆっくりと、バックコーラスももっと格好良く入れれば良かった・・・

アイラさん、突然バックに入ってスイマセンでした。
アイラさんの声って、個人的には一番一緒に歌いやすかったかも。
※声の高さとか、突然私が歌い始めてもブレずに歌い続けてくれるところとか

A氏(現在リンク切れ)の歌い方はノドが開いているなぁ、と
聞いていてどちらかと言うとオペラ歌手的な声の出し方のような気がします。
※アゴを引き、ノドを開き、腹の方から声を響かせる感じ?後、声の抑揚の付け方とかも

那智さんは結局2日目のカラオケは1曲だけでしたが、早さんとは別な方向のインパクトが~
今回はいかにもロックという感じの選曲でしたが、しっとり系(?)の曲も似合いそうな声でした。
次回は泣かせる曲をお願いしますw
※男声の曲でシブいところを狙って欲しい

そして今回私が歌った(参加した)曲はこんな感じでした。

哀・戦士
残酷な天使のテーゼ(アイラさん)
Ready Steady Go
ガンダムオープニングメドレー(メケさんと)
ハヤテのごとく(真弓さん)
メリッサ(アイラさん)
勇侠青春謳
Beyond the time

とりあえず今回はこの辺で、また感想の続きは後日に

以下は興味のある人はどうぞ~
[オフ会は色々ありましたねぇ その2]の続きを読む
関連記事
オフ会参加者各自が色々イベントの内容を書いてくださっているので、こちらでは私が感じた各イベントの感想を


集合
前回のオフ会の経験からか、今回はスムーズに集合できましたね。

・メケさん 今のお仕事の関係からか、前より腕とか胸の筋肉が太くなりました?
・真弓さん 髪が短くなりましたね、似合ってましたよ~。そして前回は気づかなかったんですがピアスを結構付けてたんですね
・羽さん 右手と左手の日焼け具合が・・・。私は紫外線を殆ど浴びない生活なので年中白いままですよ。
・早さん 分かる人が見ないと分からないくらい、地味に、だけど確実にミリタリーファッション。

・A氏(現在リンク切れ) 今回の参加者の中で(何故か)一番こまめに会っていることに・・・、まぁ普段と一緒ですな
・那智さん 川原で焼肉をやった時以来でしたかね。長旅の影響(と書いて記録と読む)がにじみ出ておりました。
・アイラさん お初です。なんといいますか南方からの客人、と言う感じ(どういう感じなんだか・・・)。

アイラさんのお迎えについては・・・、本来は東京駅までどうにか来てもらう(お迎えすらしない)予定だったので、那智さんのご好意に甘えてしまいました。
結果的に那智さんが羽田まで行ってくれたおかげで合流がよりスムーズになりました。那智さんサンクスです。
※予定を立てていた時点で有楽町駅⇔東京駅間が確かに無駄になってしまうのですが、まぁ確実に落ち合う為ってことで東京駅まで来てもらおうと思ったわけです。


月島でのもんじゃ焼き
もんじゃ焼きと言うと、確か7~8年前に当時やっていたバイトの友達と食べに行ったのが最初で最後でしたかねぇ。
もんじゃ焼きなんて、多少変に出来ていようが関係ないと思うので、味に関してはそんなに問題なかったかと。
次回、もんじゃ焼きはあんなものだ、とパスするか、それともまだまだ不満だからリベンジとなるかは・・・、会長次第?
※今度、もんじゃ焼き巧者(?)の人がいないテーブルについたら、無難にお好み焼きを頼みたいと思います。


上野国立科学博物館
最後に科学博物館に行ったのは私が中学生の頃でしたでしょうか。単純に計算して10年以上経ってますね。
科学博物館は最初は小学校高学年の冬休みあたりに行ったのが初めてだと思うのですが、色々な、しかも動く(動かせる)展示物がたくさんあって、子供心に面白かった記憶があります。
なので博物館というのはこういうものだと思い込んでいた為、他の(例えば自然史)博物館とかに行ったときは、「アレ?こんなものなの?」と思ってしまったことも・・・。

今回は「日本館」「地球館」を回ってみたわけですが、15時くらいについて17時の閉館までに日本館の8割くらい(結構流しながら見学してたので)と地球館のほんの一部を回ったわけですが、実際のところ本格的に見て回るには、日本館でも3時間弱、
倍以上の規模がある地球館は6時間位を見込んでおく必要があったかもしれません。
殆ど一日がかりになりますねぇ

見学中はそれほど込み合っている印象は無かったのですが、閉館後はかなりの人が駅まで歩いていることに驚きました。
博物館全体の規模が大きい所為でしょうか。

今回は「上野にはこういう施設があるんだ」と言うことが分かったことが収穫と言えると思います。
※一部(?)で好評だった地球館での零戦の展示については、きっと早さんがブログで熱く語ってくれるはず!


飲み会
博物館見学が閉館時間の為に強制的に17時で終了。そのためお店に電話して予約した時間を早めてもらうことに。
お店に入った時間が早めだった所為か飲み会をはじめた頃は結構空いていました。
実際にお店の中を見ると、座敷とかパーティションで区切られた席もあったので、予約する際にもう少し席について注文しても良かったかな?
※どういう席があるんですか?とか、参加者の希望を聞いてみるとか

で、飲み会の場では例によって会話を録音してたわけですが、ネトラジとかで流していいのか微妙な会話が多数あるため、やはりこれは内輪で思い出して楽しむものですねぇ。
※涼宮ハルヒの防衛(後に国防)とかYG内のキャラの中の人(○○さんとか△△さんとか)の話とか

そして、飲み会の時の写真が少なく、しかも撮影対象の殆どがA氏(現在リンク切れ)という・・・
会話が盛り上がっていた所為か写真を撮ることを殆ど忘れていましたよ・・・。

録音時間は、集合時のジョナサンでの会話で1時間弱分のバッテリーを既に消費していて、残ったバッテリー約2時間分の録音となりました。

真弓さんのiPodも私が使っているiPod用マイクが使えるモデルだったので、2台のiPodをフル充電しておけば予備電源無しでも6時間くらい録音できる計算に!
次回に向けて一刀録音班(勝手に創設)も色々悪巧み中ですw

録音したデータは(出来れば聞こえやすくなるように補正をかけて)mp3形式に圧縮しようと思います。
配布はどこか無料のスペースを借りてそこにおいておきますかねぇ。
或いはそろそろDVD-RまたはCD-Rに焼いて郵送、という手段も考え始めていいかも知れません。
※デジカメの撮影枚数も結構な量になりましたからねぇ。
※私の家のネットワーク環境がもう少しましなら、個人でサーバを立ち上げて、仲間内限定でアクセスしてもらい、データを随時持っていけるようにしたいのですが・・・


とりあえず1日目のイベントについてはこんな感じです。
続きはまた後日~
関連記事
オフ会に参加した皆様へ、色々ありがとうございました。
オフ会の細かい内容や感想などは追々書いていくとして、ひとまず御礼申し上げます。

そして今回は(も?)iPod(マイク装備)やデジカメ(今回は2台)を用意したわけですが、録音、撮影したデータサイズは結局以下のとおり

録音時間:5時間41分(非圧縮WAVファイルで3.35GB)
撮影枚数:252枚(ファイルサイズ トータル485MB)

録音については、私のiPodがバッテリー切れで真弓さん持参のiPodで録音したさらに25分もありますねぇ。
また今回はアイラさん(と一応メケさん)にカメラを押し付け任せて色々撮影してもらいました。
なかなか見落としがちな展示とかも撮影してくれていて、アイラさん、いい仕事してくれてます。

撮影した写真は実施要綱のページにリンクを作り、追々アップしていきます。
※パスワードは第2回オフ会の写真と同じパスにする予定
※オフ会参加者の中で、顔が写っていて自分のブログには使えないけどみんなに見てもらいたい、という写真がある方は私の方に送っていただければ、上記のパスつきの場所にアップさせていただきますのでご連絡ください。

最後に繰り返しになりますが、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
関連記事
PS3関連で中々面白そうな発表がありました。

SCEE、PS3のHDDにデジタル放送を録画する「PlayTV」を発表
SCEE、プレイステーション 3用TVチューナーを発表

発表そのものはSCEE(Sony Computer Entertainment Europe)からのようです。

PS3にチューナーをくっつけてHDDレコーダの機能を持たせるという考え自体は、多分アリじゃないかなと個人的に思っていたので、発表そのものには驚かなかったのですが、PS3でHDDレコーダをやろうとした場合に気になる点がいくつか

チューナユニットの接続形態

「欧州のデジタル放送規格であるDVB-Tに対応した、ダブルチューナ内蔵のチューナユニットをPS3にUSB経由で接続することで、PS3のHDDに1080pのデジタル放送を録画/再生できるようになるというもの。」

このヨーロッパでのDVB-Tという規格での放送を行った場合のデータ転送レートがどれくらいになるかを知らないのですが、仮に日本の地上デジタル放送の場合、転送レートは約16Mbps、これが(ダブルチューナという話なので)2チャンネル分必要だとして32Mbps
それに対して、USB2.0のHigh Speedモードで480Mbpsということで帯域としては十分な数値になっているのですが、実効転送レートがそこまで出せるのかな、と考えると(非常に感覚的ですが)USB接続で大丈夫なのかな?と微妙に不安が
※またUSB端子はPS3の前面についているんですが、チューナユニットを取り付けた場合、そこからケーブルが常に伸びることになるわけで、見栄えがどうかなぁ
※いっそLANで接続してくれれば、ユニットの設置位置の自由度が高まる気がします。(ちょうどこれみたいに)

HDDの容量

「EPGにも対応しており、7日分の番組情報の取得/表示が可能。「高価なデジタルレコーダにも劣らない高機能を提供する」としており、高速なEPG表示、操作方法の解説映像、シンプルなメニュー構成などを採用。」

操作性に関してはまるで不安は感じないのですが、いかんせんPS3のHDDの容量は標準では最大60GB(80GBモデルはまだ海外だけだったかな?)
たいして現在のHDDレコーダは400GBから1TBなんていうモデルも存在し、それらと比べると容量の面で不利ではないかと。
自分でHDDを交換可能といっても(3.5インチHDDと比べると)高価な2.5インチHDDを使う必要があります。
USB接続のHDDをつなぐ、という方法も考えられますが、よりいっそうPS3周りがごちゃごちゃしそうで…
※かなり裏技的な方法としては、Cellプロセッサの能力をどうにか使って地デジ放送をリアルタイムでH.264形式にエンコードし、約16Mbps(mpeg2)のデータを半分くらいに抑えるとか…、それでも苦しいな…

日本の地上デジタル放送への対応

「日本での展開予定についてソニー・コンピュータエンタテインメントは「現在のところ未定」としている。デジタル放送に関しては著作権保護の問題など、放送に関する状況が日本とは異なるため「まずはPAL圏で展開する」という。」

多分これが一番厄介な問題ではないですかねぇ
日本の地上デジタル放送ってやつは世界的に見るとかなり特異な規格らしく、色々と認可を取るのが大変なようです。
※同じように携帯電話も日本はかなり特徴的なんだそうで

面白そうな商品ではあるので、SCEにはがんばっていただきたいところ。
関連記事
タイトルどおりなんですがメインPCのOSをXPからVistaに戻しました。

戻したきっかけは色々あるんですが、一番のきっかけは、以前VistaからXPに戻した後から突然OSがフリーズすることが多く、これは…、どうしますかねぇ…と。
傾向としては大量のmp3ファイルを弄ってる時とかiTunesを操作してる時がフリーズする可能性が高い気もするんですが、普通のウインドウ操作をしてるときに突発時に固まるときもあり、正直原因がつかめない状態でした。

まぁ、それ以外にやはりXPに飽きたというのが…
※良い子はまねしてはいけませんよ~

ってことでVistaに戻したわけですが、まだ環境が戻りきってないのでコツコツやっていきましょう。
関連記事
またまた新カテゴリの「本」です。
かねてより気に入った本や小説(いわゆるライトノベルが中心ですが)の感想を書いてみようかと思っていて、その第一冊目としてあげるのがこちらの「9S」になります。

9S 8 (8) (電撃文庫 は 5-9) 9S 8 (8) (電撃文庫 は 5-9)
葉山 透 (2007/07)
メディアワークス

この商品の詳細を見る

9Sを読み始めたきっかけはなんでしたっけ・・・、ちょいと記憶が曖昧です。

9Sは7月に新刊が出たのですが、この新刊の本来の発売予定日は(確か)昨年末で、作者の体調不良か何かで発売がかなり延びた状態になっていました。
このまま、この作品自体がフェードアウトするのか?と不安に思ってたんですが、当初予定より大幅に遅れて発刊となりました。

そもそも個人的にSF作品は結構好きだったりするのですが、「ユニバーサル迷彩」とか「M9特殊汎用装甲」とか「視覚毒」とか「ト02型合金」とか「フリクション・キャンセル」といった、SF的なハッタリ(?)の効いた武器、装備、マテリアルが次々と出てきて、それに伴ってスピード感のある展開が繰り広げられるあたりかなり好みです。

また、何人もの登場キャラが(表現として陳腐ですが)頭脳戦を繰り広げる所もイイ感じです。
基本的に私は頭のイイ(さらに表現が・・・、もっと私にボキャブラリーを~)キャラクターってやつが好きなんでしょうねぇ

また主人公の坂上闘真ですが、なんとなく月姫の遠野志貴と設定に近い部分があるように思います。
共通項としては、
・先祖代々、ある種の異能の力を育んできた
・主武装が短刀で大抵のものを切る事が可能
・本人の性格は基本的におっとりだが、異様な戦闘能力を保持
・攻撃的な性格を内包、時々そっちに切り替わる
・ヒロイン自身が色々なものを超越気味な能力を所有
・かなり「出来た」妹がいる。
といったところでしょうか。
※9Sのことを知らずに上の項目だけを読んだら、志貴の方を想像する人も多いのではないかと

まぁ、当然共通していない部分も多く、
例えば志貴の場合、短刀はただ切れ味の鋭い刃物でしかないのですが、闘真の場合はその短刀(鳴神尊)自体も特殊だったりします。
※ただその鳴神尊を使いこなすにも尋常ではない技量が必要、との設定ですが

なんにせよ、現在私が新刊の発売を最も楽しみにしているシリーズだったりします。
※しかし・・・、う~む、我ながら語彙の貧弱さに呆れてしまいます・・・
関連記事
先日ウルスでクリアしました。
ウルスはクリア出来そうで出来ない、という期間が続いていたので、ようやくという感じですねぇ。
これでデスブリンガー、ドンバルブに続いて3キャラ目のクリアになります。

エンディングは分かっていた事ではありますが、(ストーリー性があるんだか無いんだか微妙な)一枚絵のみで、ちょっとこれには不満です。
※別に一枚絵だけだったとしても、「これは!?」と思わせるような絵であればそれはそれで構わないのですが・・・

ウルスの対CPU戦で結構きついのが、しょっちゅう7戦目に出てくる(固定?)マルコ。
ウルスもバランスタイプのキャラではありますが、マルコもそれに劣らないバランスキャラ、ヤツの相手はかなりしんどいです。
マルコの対空技に合わせて空中ガチマッチが出来るようになると、やれることが増えてきましたが、まともに地上戦をやろうとすると中段、フェイント、2種類の飛び道具、無敵対空技などかなり手ごわい相手です。

なんにせよウルスは爽快な技が多いので使っていて楽しいキャラでした。
オリヴィアはウルスに比べるとつらいんですよねぇ・・・
前にも書いた気がしますが、対空技に無敵時間が欲しいです・・・

また別なキャラにも手を出してみますかね、候補としては巷で人気(?)なアシュレーかな?

関連記事
[勇侠青春謳]の続きを読む
関連記事
さて先日、バトルファンタジアで久々に対戦をやりました。

その日はなんとなくウルスでラスボスに勝てないかなぁと思い立ちウルスでCPU戦を開始。
しばらくは普通にプレイしていたんですが6戦目くらいで乱入者が!
お~、珍しいと思いどのキャラで乱入してくるのかな?とキャラ選択のカーソルの動きを見ていると・・・、なんとドンバルブで乱入されました。
ただでさえBFでの対戦は最近下火になりつつあるというのにさらにドンバルブとは~

相手の方を覗いたりはしなかったので未確認なのですが、相手の動き方を見ると多分同じ人が立て続けに乱入されたのだと思います。
相手の使用キャラはこよりを2回位使った時以外は全てドンバルブでした。

で、戦績なのですが、まぁ相手の方は慣れてなかったのか私が7連勝くらいして対戦は終わりました。
ただでさえドンバルブをメインで使っている人間が、ウルスなんていう(ドンバルブに比べればよっぽど)使いやすいキャラを使ってるんですからねぇ。
※熟練者のドンバルブだったら、どういう結果だったのだろう・・・

この対戦で分かったことはドンバルブを使っている時にウルスのような信頼できる無敵技を持っているキャラを相手にする時は、相当なラッシュを仕掛けて行かないと全然プレッシャーにならない、ということ。
昇竜拳なんていう比較的簡単なコマンドで、連携の隙間に割り込み、そして仕切りなおしを強いられてしまう訳ですからねぇ。

逆にドンバルブ側から出来ることといえば、
・相手の無敵技を読み、ガチマッチを仕込む
・無敵技がスカったら「必ず」「痛い」反撃を入れる

1つ目は私の技量では・・・
2つ目は、最低でも立ちC、出来ればカタパルト・スローくらいは決めたいですね。

とにかく安易な無敵技は痛い目を見るぞ、くらいのプレッシャーをかけたいものです。

関連記事
ちょっと気になる記事が載っていたので、久々にニュータイプを買ってみました。
といってもこのエントリの下書きを書いたのが結構前の話で「ニュータイプを買った」といっても先月号です。

・ガンダム00
またガンダムの新シリーズが始まるようですね。
今回の監督である水島精二という方は、氏がそれまでに関わってきた作品(私はたまたまどれも観たことが無いんですが)の評価が高いようで、そういう意味では期待してます。

ストーリーの方で気になったのが、ガンダムという高性能兵器を使った少数精鋭の部隊が世界各地の紛争やテロ活動に介入する、という辺りです。
どうにもフルメタル・パニックを思い出します。
さらに穿った見方をすれば、主人公の性格設定や(まだ詳しく見えてはいませんが)出生に関しても、かなり似通っているような気がします。
※逆に現段階ではあまり明らかになっていない、生い立ちの面で意表をついてくれると面白いですねぇ。

また今回のガンダムのデザインは、アニメ版のフルメタルパニックのアームスレイブをデザインされた方が行っているそうで、今までのガンダムのデザインとは結構雰囲気が違うような気がします。
まぁ第一印象の違和感については、∀ガンダムに比べればよっぽど小さいんですが。

映像面で気になっているのが、今回のガンダムでは始めてハイビジョン製作による放送になるそうで、掲載されていた画面を見る限りでは、16:9のアスペクト比で作画されているようです。
単純に画質向上は喜ばしいのですが、より量産、製造面でのリスクは高まるような・・・
※ハイビジョン製作によるコスト(金銭、時間、人員)増がどの程度になるのか、よく分かっていないのですが、Seed(及びDestiny)の時の総集編の連発、バンクの連発、回想シーンの連発という(悪)印象がどうにも強いので・・・。

あと気になるのが、スナイパータイプのガンダムの主兵装のライフルにバイポッド(二脚)が付いている必要があるのかな・・・?


・ハルヒ第二期
こちらはもう単純に嬉しいですね。
個人的な希望としては、是非七夕関連のエピソードを映像化して欲しいです。
※第二期製作決定の報が7月7日に出されたことからも、多分やってくれるのではと期待はしてますが。

特に第一期の第一話では「校庭に意味不明な絵を描いた」だけで終わっているので、「何でそんなことを?」という部分をきっちりアニメの方でも終わらせて欲しいかなぁ、と。
※エンディングでも「七夕~」という文字だけは出てますしねぇ

原作の方では、数回(確か2回?)七夕にまつわる話があったと思うので、その両方をうまく絡めて映像化して欲しいです。

七夕関連のエピソードをシリーズの主軸において、後はショートエピソードを数本という構成が、個人的に理想かと。
※第一期のシリーズ構成にも近くなりますし
関連記事
よく考えたらPC関連の話題をこのブログで取り上げるのも久々ですね。
さて、昨日のメケさんPC計画についてのコメントへの返事を書き始めたら量が多くなってきたので、1つのエントリとして書いてしまいました。

> 夢唯さん
私のPCパーツの買い方の方針の一つに「変化が体感できないような所に金をかけない」というものがあります。

で、今なら(特にXPの使用が前提なら)メモリは1GB(512MB×2)でもいいような気もしますが、今後PCの動作に不満を持った時に1GB→2GBにしても、本当にその差は体感できるのか?と考えてしまいます。

また最初から一気に2GBにしておけば、PCの遅い要因の候補に「メモリ容量不足」があがることは無いわけで、結果的に要因分析対象が絞られてくる、と。
※まぁ、このあたりは現在よりさらに価格が下落してしまえば、色々前提が成り立たなくなってしまいますね
※また2GBでメモリ不足といわれるようになるには、まだ数年かかるでしょう。多分ジャンルとしては高度な3Dゲームの推奨動作環境に出てくるぐらいかな?

メモリの規格の違いによる速度の差についても、どうせ体感できるわけでは無いですし、ということで上記の方針にのっとったプランにしてみました。
※ものすごく負荷が高く、計算量が多い処理を長時間行わせれば、終了にかかる時間の差という形で体感できるかもしれませんが。


>ゆきのさん
PCI-Ex1のところで誤解を招いてしまったようです。
あの1文は「PCI-Ex16スロットとは別にPCI-Ex1スロットがまだあるから~~」という書き方が正確でした。

現在想定しているMBの拡張スロットの構成としては
PCI-Ex16 × 1
PCI-Ex1 × 1
PCI × 2
という感じになります。
※製品によって若干の差異有り

というわけなので、ゆきのさんの余剰資産の中でGeForce 7300GS(PCI-E接続)のビデオカードが気になりますね
※私もあまっているビデオカードがあればこの機に押し付け・・・、もとい譲渡するのもアリかと思いますが、さすがにPCI-Eのビデオカードは余ってません・・・

7300GSのビデオカードの現在の相場が分かりませんが、それより安い額でゆずってもらえるのであれば、助かりますねぇ。

またメモリですが、こちらは規格としては何になるんでしょう?
とりあえずDDR2であれば規格上は使えると思います。

他、CPUやMBですが現行のメケさんのPCで使われているCPUよりスペックが上なら検討の余地あり、ですかねぇ

ブツの受渡しは私かメケさんの家の送りつけるか、一刀のオフ会のどっかのタイミングで顔を出してみるとか、そんな感じですかね
詳細はまた後ほど~

>あすろん
あすろんももちろん関係ありますよ~
関連記事
メケさんのPCが不調とのことなので、現在のPCパーツの相場から大雑把に見積もりを~
今回はまず予算ありきでパーツを選ぶ場合、というサンプルでもありますね。

とりあえず予算としては8万円程度かけられるとして、各パーツへの予算の割り振りを考えます。
その際、現在手に入るパーツの中で現実的な価格を当てはめていくとこんな感じになりました。

CPU 1万円
マザーボード 1万円
メモリ 1.2万円
ビデオカード 1万円
HDD 0.8万円
光学ドライブ 0.5万円
ケース 1.5万円
OS 1万円
※モニタ、スピーカ、マウス、キーボード類は現在使用中のものを流用



CPU
Intel製のCPUの場合、Core 2 Duoのメインストリームのモデルは難しいですが、エントリクラスのモデル(Pentium Duo)なら1万円前後で購入可能です。

AMD製のCPUの場合、Athlon 64 X2 3800+といった実際に私が(2台も)使っているクラスのCPUが購入可能です。
現在、より低消費電力のモデルがこのくらいの価格帯で販売されていたはず

MB
Intel製のCPUを使用する場合、現行のチップセットを使ったMBは若干この価格帯を外れる為、1世代前の低価格モデルが購入可能となります。

AMD製のCPUを使用する場合、AMD 690GやGeForce 7050といったグラフィック統合型の最新モデルがこの価格帯で購入可能です。
上記のチップセットを使用したMBの場合、MicroATXを採用したモデルが多い為、PCIスロットが2基分のみの場合がある。
※「サウンドカードと何かもう1枚」までがPCIスロットを使用した拡張の限界
※PCI-Ex1のスロットがあるため、拡張性はもう少し有ります。

メモリ
極端に安いメモリは避けるとして、1GBのモジュールが現在6,000円程度
1GB×2枚として、6,000円 × 2 = 12,000円を想定

メモリモジュールの規格の違いによる速度差は体感できるようなものではない為、(数値上の)速度の差よりも容量を重視して選択

ビデオカード
1世代前のモデルのミドルクラスのチップを積んだビデオカードが購入できます。
または現行世代のエントリクラスのチップを使ったビデオカードも購入可能ですが、Direct X10を使用したゲームでないならば、前世代のミドルクラスの方が性能的に有利と言われます。
※Direct X10はWindows Vistaの使用が前提

nVidia製のグラフィックスチップ
・前世代のミドルクラス GeForce 7600GSなど
・現行世代のエントリクラス GeForce 8500など

AMD(ATI)製のグラフィックスチップ
・前世代のミドルクラス Radeon X1600など
・現行世代のエントリクラス Radeon HD2400など

HDD
1GBあたりの単価で考えると320GB(8,000円)クラスが現在安くなっています。
同様に500GB(12,000円)クラスも単価で見ると安いです。

光学ドライブ
現在使用中のドライブが流用できれば不要
5,000円から8,000円程度を目安に

ケース
自作初心者であることを鑑みて、ある程度「作り」の良いものを選びたいところ。
その点を考えると、15,000円から20,000円程度(電源込み)を目安に選択
※「電源無し」というケースが増えている為、電源の予算も含めて上記の価格で選択

OS
MB、HDD、CPUといったパーツと一緒に購入することを前提で販売可能なDSP版のOSを選択


とりあえず、駆け足でまとめてみました。

ゲームを前提としない(或いは「軽い」ゲームしかやらない)ならば、
グラフィックスはMB内蔵のモノを使うことで、さらにビデオカード分くらいは削れそうです。

メケさんの地元でのパーツの入手性によりますが、まずは内蔵のグラフィックスでやりたいゲームが動くか確認の上、動作が厳しい場合にビデオカードを追加購入、という手も考えられます。

後はショップブランドのPCで同様のスペックで構成した場合、価格がどの程度になるか確認してみましょう。
関連記事
タイトルどおり、8/4に毎度おなじみA氏(現在リンク切れ)と秋葉原に行ってきました・・・が、
翌日の8/5より(また)ノドが痛くなり、さらには頭痛もひどくなり、日、月、火とダウン状態でした。
今日(8/8)は一応出勤したのですが、一日かなりぼーっとしてました。

おかげで、8/3の集会や8/4に色々オフ会について話した内容を実施要綱に盛り込む余裕が無く、ちょっと更新が遅れています。
こちら(実施要綱の更新)はもう少しお待ちください。
※集合、解散、宿泊といった骨子の部分はほぼ連絡済みだと思いますが、盛り込みたいイベントなどがちょこちょこと~

そしてまだ健康体だった8/4の様子なんですが、例によって秋葉原に集合した後は、一路CureMaidCafeに向かいました。
CureMadeCafeでの会話は今回もiPod(with マイク)を使って録音しA氏(現在リンク切れ)に送ったので、あちらのネットラジオの方を聞いてみてください。

なので、録音してないことで何かあれば・・・、と思ったんですが、
さすがに録音3回目ともなると話す方も慣れたもので、思ったことはとりあえず話して録音しておくという「クセ」が付いてきたようです・・・。

今回私はチャンピオンカツカレー(大盛り)を注文したのですが、CureMaidCafeではハンバーグ系を頼むのが無難なようです。
※味は悪くないんですが・・・、ご飯の量に対してルーの量が・・・、少ない・・・
※ハンバーグ系 → カレー系 → パスタ系かなぁ・・・

あと、録音データにも少し残っていますが、A氏(現在リンク切れ)より袖の下を頂きました。
まぁいいものを頂きました、ありがとうございます。
で、ブログ上で内容を公開~、と録音中は行ってましたが・・・、これは公開できないわなぁ・・・


CureMaidCafeでの食事が終わった後は、恒例のPCパーツ調査~、なんですが、
まぁここは本当にいつもどおりなので、特に無し。


そして、ある意味今回の秋葉原巡りの本命である、ラジオ会館6F ボークスのショールームを見物してきました。
ココでのお目当ては「ドール」を見てみること。

今回は事前に真弓さんにドールに関する基礎知識を(少しだけ)ご教授いただき、まるで知識の無かった前回の秋葉原巡りの時と比べて、事前準備が出来ています。
※とりあえずSDとかDDとかいう種類があって、SDが1/3サイズでどちらかというとリアルタイプ、DDは1/6サイズでアニメ顔なタイプとか、そんな感じです。

そして実際にボークス店内を見学していたのですが、まぁなんといいますか種類が豊富ですねぇ
事前に教わっていたのはSDやDDだけだったのですが、店頭にはEBとかMiniDDとか派生モデル(?)もたくさん有りました。

種類が豊富といえば、やはり目の種類に驚きます。
サンプルで置いてあるドールの目を見比べるだけでも、ガラス(?)でちゃんと眼球を作ってあるもの、シール(デカール)を貼り付けてあるもの、ペイントしてあるものなど様々。

販売されている目を見比べても、同じ模様(アイパターン?)であっても、塗っている色が違うだけで結構印象が変わってくるものですねぇ。
つまり、目の模様の種類 × 塗られている色の種類だけバリエーションがあるわけで・・・
人にもよるのかと思いますが、ある程度完成型(又は理想型)がイメージできていないと、かなり迷走を繰り返してしまいそうな気がします。
※この辺はPCの自作もそうか・・・

実際にドールを作るとしたら、まず気に入った作例を見つけてそれを真似することからスタートするのですかねぇ

たくさんのドールを見ていたら「球体関節人形」とか「イノセンス」とかが頭に浮かびました。


そしてこの日の個人的な収穫はこちら、Blu-ray Disc版の「劇場版 パトレイバー」です。

機動警察パトレイバー 劇場版 (Blu-ray Disc) 機動警察パトレイバー 劇場版 (Blu-ray Disc)
冨永みーな.古川登志夫.池水通洋.二又一成.大林隆介、押井守 他 (2007/07/27)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る

こちらについてはまた後日に~
関連記事
バトンを色々溜め込んでるなぁ・・・、ということで未消化バトンの棚卸なんですが、
 1. 私が思うあなたバトン(Fromメケさん)
 2. 私が思うあなたバトン(From早さん)
 3. タイトル不詳バトン(mixi版) (Qを書かずに100問解答する例のアレです)
 4. タイトル不詳バトン (From早さん)

のとりあえず4つだと思っていたんですが・・・
水葉さんから、しばらく前に私宛てにまわされていたようで、スイマセン、完全に見逃していました・・・
そっちはそっちでいつかやります。
他にも見逃しがありそうだなぁ・・・

ってことで、4.のタイトル不詳バトンから行きたいと思います。
※1.、2.はもう時効(というかブームは過ぎた!)ってことで見なかった事にしてしまいましょうか・・・
※3.は問題数と内容が大変です・・・



タイトル不詳バトン

1:5人にバトンを回す(回す人を最初に書いておく)
もう既に回っているかもしれませんが、このブログのリンク先から適当にチョイス

・メケさん
・真弓さん
・アイラさん
・のえるさん
・夢唯さん

2:お名前は?
正式名称は「シンゴ」です。
「シンコ"」は仮称です。さらにシンコ"の「"」は半角が正式です。

3:おいくつですか?
20代の終わりが見えてきました。

4:ご職業は?
SEですかねぇ

5:好きな異性(同性でも可)のタイプは?
自然と大事にしたい、と思うような人・・・かな?

6:特技は?
まったり?

7:資格何か持ってますか?
運転免許、基本情報処理技術者、初級シスアドが主要なところ。
変わったところでFundamental Examinationっていう、問題が全て英語で書かれた理数系の資格なんてのを~

8:悩みが何かありますか?
人は悩む生き物です。

9:お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
好き:パスタ類
嫌い:苦みのキツイ食べ物(ゴーヤとか)

10:今、広い意味で恋していますか?
広くていいんですか・・・、それでも「いいえ」・・・かな?
(それでいいのか、私・・・?)

11:貴方が愛する人へ一言
対象も一言も思いつきません・・・

12:バトンを回す人の印象をどうぞ
・メケさん
 会長!
・真弓さん
 ロック!(スイマセン、正確なジャンルがわかりません)
・アイラさん
 言動が・・・
・のえるさん
 継続は力なり!(ブログの話です)
・夢唯さん
 PC!

13:願いが1つだけ叶うなら何を叶えますか?
時間が欲しいですねぇ
それか、睡眠時間が短くても問題ない体が欲しいです。

14:あなたがお気に入りのCMは何ですか?
最近観た中では日産デュアリスのCM
変形するデュアリス(しかも河森正治デザイン)が走り回るやつです。

15:最近ときめきを覚えた対象は何ですか?
ワトソンとオリヴィアw (From バトルファンタジア)

16:最近調子どう?
蒸し暑くて、夜よく眠れません。

17:最近の嫌な事はなぁに?
この業界、アレがアレして、アレなんですよ。

19:旅行に行くならどこに行きたい?
どこというか、車でどっか遠くまで行きたいですねぇ。
目的より車を運転するという手段重視で~

20:解毒方法は?
毒・・・?
とりあえず食べる・・・?そして出す・・・?

21:あなたは今何かを育てていますか?
何も育てていないです。

22:一昨日の夕飯は何ですか?
確かカレーですね。

23:最近見た印象に残る夢はどんな内容?
なんか楽しい夢を見たような記憶があります。
そして、起きたら忘れてました。

25:バイブルになってる本or漫画はある?
「攻殻機動隊」
「人形使い」というネットワークの海に発生した生命(意識)という発想に驚きました。
どちらかというとサイバーパンクといった面が強調されがちな作品ですが、個人的にこの作品の中で最も重要な存在では無いかと思います。

「Apple Seed」
士郎正宗氏のものすごく細かい描写と解説の多さに圧倒されます。
※解説の多さは攻殻機動隊も尋常ではありませんが
※バイブルとは違うかなぁ・・・

「火の鳥」
手塚治虫の作品の中でかなり好きな方の作品です。
他「ブラック・ジャック」「三つ目がとおる」「七色いんこ」
「鳥人体系」「陽だまりの樹」「アドルフに告ぐ」
「シュマリ」「どろろ」あたりも捨てがたいですねぇ。
いつか、手塚治虫作品を全部読んでみたいなぁ。

「風の谷のナウシカ」
アニメ(映画)版のみしか観た事ない方は是非コミック版もどうぞ
コミック版のストーリーをベースにしてリメイクして欲しいなぁ

26:二次元三次元問わず、一日誰かになれるなら誰になる?
思いつかないです。

27:好きな歌は?
現実から離れたテーマや内容を歌った歌
数年前、ラジオで「最近はフォークのような身近な出来事を歌った歌が聞く人の共感を呼び人気」
といった内容の話を聞いたのですが、
逆に私は、そこからはまるで離れた内容の歌詞が好きなのかなぁ、という気がしてます。
例:ラルクの「花葬」「侵食 lose control」「forbidden lover」「finale」などなど

31:平和とは?
「面子が全て順子であり、且つ雀頭が役牌でなく、待ちが両面待ち」の時に成立する役

34:好きなキャラは誰ですか?
ん~、真っ先に浮かんだのが「セイバー」でした

35:最近欲しいものは?
Q13にもありますが時間(ネタをブログのエントリに書き起こす時間を含む)
あと、ものすごく熱中できる趣味が欲しいかも

38:得意料理は?
パスタとかは土日にしょっちゅう作ります。

39:好きなスポーツ選手は?
あまり興味が無いんですよねぇ・・・

40:休みの日は何してる?
本屋めぐり その週に発売された本、雑誌を立ち読みします。
電器店めぐり 何か物欲を掻き立てられるブツが無いかを探してます。

42:ボーリングのハイスコアは?
前回の一刀のオフ会のときのスコアは何点でしたっけ・・・

43:携帯の機種は?
具体名だしても問題ないかな?P902i(黒)です。

47:好きな色は?
白、黒、青
白地に青か、黒地に白という組み合わせが好きですねぇ。
このブログも(このエントリを書いてる時点では)この3色の組み合わせで作ってます。

48:好きな季節は?
夏以外かなぁ
暑いのは頭がぼ~っとして苦手です。泳ぐのは好きですが。

49:好きなカラオケは?
これはカラオケで歌う好きな歌は?という意味ですかね?
であればやはり筆頭はTM Networkの「Beyond the Time」ですね。

傾向としては比較的高めの声の男性ボーカルの曲が歌いやすいです。
いつか「forbidden lover」を納得のいくように歌えるようになりたいです。

50:自分を漢字で表すと?
「平凡」

51:このバトンを回して来た人の印象は?
いくさぶね From早さん

52:好きなお菓子は?
色々なものが好きですが、ぱっと思い浮かんだものでエクレア、シュークリームとか
甘いお菓子とかは結構好きです。大量には食べられませんが

53:寝る時ゎパジャマ派?ジャージ派?
上記の2派からなら、ジャージ派ですね

54:今どんな体勢?
椅子に着席
う・・・、ちょっと背筋が曲がってた・・・



う~む、長いなぁ。
残るバトンはまた忘れた頃に・・・
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。