PLAYSTATION 3

ここでは、「PLAYSTATION 3」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はまっているガンダム無双3
以前から興味があったWebカメラ購入記念に、プレイ動画を作ってみました。
※ブラウザのウインドウサイズ次第では、はみ出して表示されるかも・・・




キャプチャしてるわけではないので、画質については微妙な所ですが、結構、手っ取り早く作れますね。

そして、同時に先日発表されたTMPGEncの新バージョンを購入。
全バージョンからのアップデート版を買ってみました。
まだ使い込んではいませんが、インターフェースなどが改良されている印象です。
そして、iPhone4やPSP用のエンコードプリセットが最初から設定されているのが、なにげに便利かも。


スポンサーサイト
今日は、私が所属するグループの年度末の納会ということで、飲み会に参加してきました。

そして、納会が終った後、ヨドバシアキバに行き、以前から面白そうだと思っていたGod of WarⅢを購入・・・

したかったのですが、店頭では見つからず。
店員さんに発売日が今日だったか確認したところ、発売日は間違いないが、ヨドバシでは売り切れた、とのこと。

あ~あ、と思っていた時に、にわかにレジの方が騒がしくなり、聞いたところPS3のtorneが少数ですが単品版が入荷したとのころ。
じゃぁ、ということで、GOWⅢはあきらめtorneを買っちゃいました。

P1040379.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

元々、普通に出回るようになったら買おうかな、と思っていたのですが、想定外に早い時期に購入となりました。
明日が少し早く家を出るため、torneのセットアップは明日に行うとしましょう。

さてさて、これで私の部屋の地デジが録画出来る機器(カッコ内はチューナー数)は、REGZA(1)、HDDレコーダ(2)、某台湾製受像機器(1)、PT2(2)、torne(1)という構成に。
放送大学を除くと、私の部屋で受信できる地上放送は8チャンネルなので、全チャンネル同時録画まで、後1チューナー、という状況になりました。

何をやってるんだかなぁ~・・・。

関連タグ : DMC-GH1, G20mm/F1.7,

夕方頃、唐突に興味がわいたので、PS3のインターネットブラウザで記事を書いてみるテスト。
※日記のカテゴリが、「PLAYSTATION3」でいいのか、どうなのか・・・

さて・・・、まるで普通に書けますね。

PS3のブラウザは、PCと比べると、搭載メモリが少ない、といった理由でブラウザの制限があったりするのですが、こうやってblogの管理画面にログイン、日記を書く、という程度であれば、ほぼ問題なく行けそうです。

ついでに写真をアップロードしてみるテストも
・・・、と思ったのですが、FC2の場合、画像張り付けが別ウインドウで開く為か、画像ファイルのアップロードまでは成功するのですが、張り付けが上手くいきませんねぇ。
ファイルのURLが分かれば自力でimgタグとかaタグを書いちゃうのですが、まぁ、そこまで実験することは無いか。

あと、マウスとキーボードを繋げてみたのですが、マウスのホイールでXMB:クロスメディアバーが、くるくる動かせるのは楽しいw

ということで、PS3のブラウザで、ログイン、記事投稿、写真のアップをするテストでした。

帰宅したら、不在通知が届いていました。
朝11時だと、受け取れないですねぇ・・・


さて、さらにニュースを読んでみたのでもう少し新型PS3の話を

・SCE、薄型/低価格な新PlayStation 3を日本で発表 -AV Watch
SCE、薄型/低価格な新PlayStation 3を日本で発表 -AV Watch


◆電源
裏側の主電源スイッチは省かれ、電源ケーブルを接続するとスタンバイ状態になる。
あ、ホントにコンセントを挿した瞬間に直接スタンバイになるんですね・・・

ACアダプタ経由でDC数Vに落として使う機器ならともかく、AC100Vを直接挿す機器で、さらに電源のステートが、「OFF」「スタンバイ」「ON」と数段階ある機器で、挿した瞬間にスタンバイになるってのは、どうなんだろう・・・?

回路設計上、問題ないと判断されたのだと思いますが、なんとなく違和感があります。
※突入電流とか過渡現象とか・・・

◆HDD
側面に交換用のスリットは設けられておらず、底面に小型パーツで隠されたネジがある。これを取り外すことで、前面右側のHDDユニットが着脱できるようになっている。
あの蓋は、やはりHDDベイだったようで。
交換不可にならなくて良かったw

◆ボタン類
スロットローディングのドライブ前に備えた電源、およびイジェクトボタンが、タッチセンサータイプから、ボタンタイプに変更された。
タッチセンサーよりはメカニカルスイッチの方が好きなので、これは素直にありがたいw
外観全体に言えることですが、指紋も目立たなそうですしねぇ

◆HDMI連携
新たにHDMI連携機能のブラビアリンクにも対応。ソニーの液晶テレビ「BRAVIA」と接続することで、テレビのリモコンで直接PS3のXMBが操作可能。テレビの電源を切るとPS3の電源も自動的にオフになる「システムスタンバイ」機能も利用できる。
HDMI CECを利用した、HDMI機器同士(TVとHDDレコーダ、AVアンプなど)の連携は、比較的メーカー間を超えて利用可能だったりします。
※実際、REGZAからHDMI経由でDIGAを操作可能でした。

そして、PS3のリモコンはBluetooth経由でPS3と接続されることから、市販されている赤外線の学習リモコンを使って、リモコンの数を減らすことも出来ず・・・

そこで、他社機種間での操作が、非公式でも可能であるなら、REGZAのリモコン一つでPS3の操作(BD再生など)が出来るようになるかも?w

AV機器としての利用が主で、シンプルにAVシステムを構築したい向きには、何気に重要な機能追加かもしれません。

◆〆
先の更新にも書きましたが、実に適切なコストダウンが図られていると思います。
残る不安は、基本的に新規設計の製品ではあると思うので、初期不良や排熱設計が適切であるかどうか、といったところでしょうか。
※まぁ、これはPS3に限った問題ではありませんが

後、DTCP-IPに対応してくれてると、極限定的な条件の下、私の親が喜ぶかもしれない・・・
私も、もしかしたら喜べるかもしれない・・・

そういえば、Blogやmixiで記事として取り上げるのをすっかり忘れてましたが、事前情報どおり、ドイツで行われているゲーム業界の見本市「GamesCom」で薄型PS3が発表されました。
今日のRSSリーダーの新着情報は、薄型PS3関連ばかりになってます。

ということで、現時点で分かる範囲で気になったところを
※情報の追加で、確定情報になっていたりしてるかもしれませんが・・・

・SCE、29,980円の薄型「新PlayStation 3」を9月3日発売 -AV Watch
SCE、29,980円の薄型「新PlayStation 3」を9月3日発売 -AV Watch


◆外観
・表面仕上げ
クリア塗装仕上げから、マットブラックのプラスチックに変更されています。
高級感という意味では現行モデルに劣るかもしれませんが、量産普及機という意味では、悪くない仕上げだと思います。
※個人的には、よりゲーム機らしい外観になったんじゃないかとw

後は、AV機器と一緒においても見劣りしない、カラバリならぬデザインバリエーションモデルが出るといいかなぁ
※幅40cm程度として、金属製の筐体、AVラックに入れて見栄えのするデザイン、などなど

◆背面
・電源コネクタ
3Pタイプから、2Pのいわゆるメガネタイプに変更されています。

AV機器として使う場合、PS3の電源ケーブル交換は、結構メジャーなカスタマイズとして行われていましたが、そういう弄り方は難しそうですねぇ

・電源スイッチ
現行モデルでは、背面にメインスイッチが付いていましたが、無くなったようです。
後述の前面電源スイッチの(恐らく)メカニカルスイッチ化に伴い、不要と判断されたか?
※ですが、PSPからのWOL待機状態もあるはずなので、電源ケーブルを挿したら、直スタンバイ?

◆前面
・内蔵HDDベイ
現行のPS3は、向かって左側の側面(縦置きにしたときの床面)に、HDDの内蔵ベイが用意され、そこからHDDの交換を行うことが出来ます。
薄型PS3の外観の写真を見る限りでは、左側側面にはHDDベイの蓋らしきものは見当たらないのですが、正面、右下(BDドライブの下側)に、なにやら外せそうな分割線があります。
大きさからして、これがHDDベイじゃないかな?

・スイッチ
現行のPS3は、電源、イジェクトボタンがタッチセンサーになっています。
薄型PS3は、別部品のように見えますが、メカニカルスイッチになったのかな?

◆価格
定価で3万を切りました。
これにより、wiiが2万5千円で、値下げをする気配が無さそうなので、かなり価格競争力が高まったと思います。

XBOX360に対しては、現在のXBOXのラインナップ(定価、現在の平均的な価格)を失念してしまったのですが、こちらに対しても十分な訴求力があるんじゃないかな?

◆PS2互換
この時点で発表が無い、ということは9月に予定されているファームウェア 3.0でもPS2互換機能の追加は無いかな?

噂では、年内中、対応予定無し、など色々情報が出ていますが、さてさて

初代PS3(20GB)ユーザとしては、PS2互換機能が復活さえしてくれれば、今のPS3が仮に壊れても、安心して後継モデルを買えるのですが・・・

◆他システムのインストール機能の削除
PS3にLinuxやCodecSys CE-10を入れたり出来ない。

ん~、まぁ、大勢に影響は無いかな~

PS3を大量につなげてグリッドコンピューティング、という用途には使えなくなりそうですねぇ

・H.264 エンコーダ CodecSys
H.264 エンコーダ CodecSys


◆〆
現行のPS3を所有しているユーザが、買い換える必要性を感じる程のモノでは無いですが、実にリーズナブルなコストダウンを図ったモデルだと思います。
新規ユーザの開拓を主目的とした、非常に重要なマイルストーンとなるのではないかと。

また薄型PS3が発売される9月は、PS3ソフトも多数発売されるそうで、ハード、ソフトの両面から充実してくれそうです。

他、面白い追加情報があれば、随時追記します。

「振れ幅強化期間」継続してます。

先日購入した「GameSwitch」によって、PS3のプレイ環境が格段に良くなった、ということで、昨日、今日とPS3版 ブレイブルーをやってました。
※GameSwitchを導入して、どう良くなったかは、長くなるので別エントリに

そして、今日の戦果は、ブレイブルーのストーリーモードをようやくコンプリート

長かった・・・

ストーリーモードをコンプリートする際は、敗北ルートも辿らないと100%にならないあたり、かなり面倒でしたねぇ・・・

まぁ、相変わらずアークシステムのゲームなので、ストーリーモードをコンプと言っても、話がちゃんと終わってなかったり、色々な出来事の時系列がよく分からなかったりと中途半端感は否めないのですが・・・


ただ、「ハクメン」編は面白かった。
・BLAZBLUE
BLAZBLUE


以前から、ハクメンの声って格好いいなぁ、中の人(担当声優)って、誰なんだろう?と疑問に思っていました。
※声も結構加工してあって、若手の人かな?位しか予想がつかなかったんですよねぇ

ですが、ハクメンのストーリーモードをプレイして、ハクメンの正体(?)って、実はああだったとわかり・・・、「これは確かにシークレットにした方が面白いな」という結論に至りました。

結局、何故そうなったかについては、明確に語られていなくて、中途半端であることには違いないのですが、個人的に非常に好きな展開だったので満足です。
※アーチャー(From Fate/stay night)を思い出しますねぇ

願わくば、続編(あるかなぁ?)にて、詳細についても語って頂きたいところです。

BLAZBLUE(ブレイブルー)BLAZBLUE(ブレイブルー)
(2009/06/25)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

IMG_3162.jpg

ということで、先週購入したブレイブルーで、メイブさんと対戦をしてみました。
ストⅣで出来たか、良く覚えてないのですが、仲間内で部屋が作れるので、身内で楽しむには便利ですねぇ

現在、PS3のアカウントは「fow1228」というIDで作っております。
最近、知り合いでもPS3ユーザーが増えてきましたので、よろしければ、こちらでもフレンド登録を~w
※まぁ、一応、私と面識のある方に限らせていただきますが・・・

◆ネトラジバックナンバー
昨日の「常にネタ切れラジオ 65回目放送」のバックナンバーをアップしました。

常にネタ切れラジオ 65回目放送(20090628).mp3 - Windows Live


先週末、とあるショー(NAB)への出典が発表されたPS3向けのAVC変換ソフト

・PS3を介して高速AVC変換できるPCソフトがNABに出展 -AV Watch
PS3を介して高速AVC変換できるPCソフトがNABに出展 -AV Watch

私が巡回してる、動画系、AV機器系のBlogやサイトで軒並み「期待大」というコメントがありました。

私も注目しているのですが、気になるところは
インストールしたPCとPS3を接続することで、PS3がアクセラレータとなり、負荷の高いAVCエンコードを大幅に高速化できるという。

この「PCとPS3を接続」という部分

現在、PS3が搭載する外部機器と双方向のデータのやりとりが可能なインターフェースはUSB、GigabitEthernet(LAN)、無線LANあたり
※かなり強引ですが、他にはHDMIのCEC信号とかストレージ用のSATA端子とか

現在商品化されている、似たようなコンセプトの製品として、東芝のSpursEngineを使ったアクセラレータボードがありますが、あちらは内部バスのPCI Express接続しています。
その為、PC側のエンコードソフトと同期動作をさせることも現実的なわけですが、PS3と繋ぐ場合、そのような高速接続可能なバスが無い為、どうやるんだろう?と

一番現実的な接続形態はLANで繋いで、エンコード元のソースファイルをPS3にまずは一括転送し、エンコード処理はPS3内で完結させて、処理が完了したファイルをPCに戻す、という形態かなぁ・・・

ただ、その場合、HDな動画ファイルって、地デジのMpeg2 tsファイルは30分で3GB弱に達する為、PS3の標準のHDDでは、かなり厳しい感じがしますねぇ
まぁ、かなり特殊用途なので、標準HDDの換装は事実上前提条件である、というのもアリなのかもしれませんが

で、そんなことを考えながら見つけた記事がこちら

・フィックスターズ、PS3のCellを使う音響測定ソフト
フィックスターズ、PS3のCellを使う音響測定ソフト

PS3はPCとEthernet(クロスケーブル)で接続して外付けDSPボックスとして動作するため、電源を入れる以外は全てPCで制御する。

同じくフィックスターズの製品ですが、この繋ぎ方が現実的かな?
※クロスケーブルで直結、ということは、本当に専用機に近い運用になるのかな・・・

いずれにせよ、NABショーの速報記事が少しずつ出てきているので、続報に期待したいと思いますw
※なによりも、まずは値段ですね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。