ここでは、「本」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自炊と言っても、自分でご飯を作る方ではなく、自分で書籍をスキャン、電子化する方の自炊です。

iPhone4を購入して、その液晶の美しさに感動したわけですが、せっかくなのでもっと有効利用したい。
そして、常日頃から増え続ける本や雑誌をどうにかしたい、という思いから、自炊環境を作ってみました。

[自炊環境構築]の続きを読む
スポンサーサイト

関連タグ : DMC-GH1, G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6, DG_MACRO-ELMARIT_45mm/F2.8,

正確にはコミカライズされた作品を4冊に、ライトノベルの新作を1冊

P1040479.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6 ]

個人的に、好きな作家である冲方丁さんの作品、その中で、マルドゥック・スクランブルの劇場アニメ化が決まったと言うこともあり、次々コミカライズ、単行本が発売されていたので、一気に買ってしまいました。

マルドゥック・スクランブルは、冲方丁にはまった最初の作品でもあるので、劇場公開が今から楽しみです。
※しかも、一度、アニメ化の話が立ち消えしてからの再企画なので・・・

しかし、オイレン・シュピーゲルが2つもコミカライズされていたとは知らなかった・・・

・マルドゥック・スクランブル
マルドゥック・スクランブル


・「妖精と犬。2つのシュピーゲル、同時に発進!」 - アキバBlog
「妖精と犬。2つのシュピーゲル、同時に発進!」 - アキバBlog

関連タグ : DMC-GH1, G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6,

前回のエントリでも書いたとおり、今週末は実家に戻っていたわけですが、今週は実家の本棚に合った「ちはやふる」を読んでました。

P1040303.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

以前からタイトルだけは聞いていて、面白そうだと思っていたのですが、たまたま実家の本棚にあったので、1~5巻まで一気読み。

いやぁ、面白かった。
競技かるたって、こんなに激しいのですねぇ。

実際の競技かるたにも、永世クイーンとか、ものすごく強い方がいるそうで、ちょっとそちらも気になってきますねぇ


そして、実家からマンションに戻ってくる時、あまりに寒く体が冷えていたため、途中の乗り換えの駅で降り、とんこつラーメンのお店に。

P1040305.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

今日は、塩とんこつラーメンを麺は「かため」で注文してみました。

P1040307.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

スープはこってり、でもさっぱりな感じで美味しい美味しいw

P1040309.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

なんとなく餃子も食べたくなったので、一緒に注文。
こちらも汁っ気たっぷりで旨かったです。

ただ、さすがに餃子も食べると、替え玉をする余裕はありませんでした・・・

そして、そのまま本屋に移動。

「ちはやふる」は、7巻が最新刊なのですが、実家には5巻までしか見つからず。
※3月に8巻が発売されるそうな

どうにも続きが気になったので、まぁ、(実家と)ダブってもイイか、ということで6、7巻を購入。

P1040310.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

帰宅後、6、7巻を読んだのですが、いや~、これは面白い。
今後は、千早を取り巻く三角関係も、より浮き彫りにされてくるのかなぁ~
※巻末の書き下ろし4コマの、大江さんの一人勝ち、も面白いですが。

関連タグ : DMC-GH1, G20mm/F1.7,

先週末に体調を崩し、先週の土曜日の思いっきり眠ったおかげか、今週は比較的、睡眠不足から開放気味の一週間だったような気がします。

しばらく前の予想では、1月末頃には、もう少しお仕事の方が楽になっているはずだったのですが、予想は見事に覆り、未だに山積みのタスクが目の前に立ちふさがっています。
しかし、そうは言っても、ちょいちょい調整が入っているとはいえ、現時点でオンスケジュールで作業が進んでいるのが我ながら信じられないなぁ。
※ギリギリのラインですが、作業上、ディレイは発生していません。

ということで、明日はお休み、ちょいと遊びに行ってくる予定です。

P1020888.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

「人類は衰退しました 5巻」と「天上天下 21巻」
人類は衰退しましたの主人公の女の子。
名前は明らかにされていなくて、「わたし」という一人称のみですが、この「わたし」って、私が(ネット上で)存じ上げている方(某会長)に、凄くイメージが重なるんですよねぇ
※まぁ、この「わたし」ほど、無気力な感じではありませんが・・・

この作品を読んでいて、且つ「私の存じている人」をご存じな人が居れば、ご意見を聞いてみたいなぁ・・・

P1020890.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G20mm/F1.7 ]

こちらはオリンパスのPENに関する本なのですが、私の所有するGH1と同じくマイクロフォーサーズ機ということで、GH1にも共通する内容が多かったので買ってみました。

こういうのを読んでいると、CANON NewFD 85mm/F1.2LとかCarl Zeiss Plannar T* 50mm/F1.4とか欲しくなってきますねぇ・・・
まぁ、その前に、来月のワンフェスに向けてPanasonicのライカブランドのマクロレンズを手に入れたいなぁ、とも思っているわけですが。

関連タグ : DMC-GH1, G20mm/F1.7,

帰りにヨドバシアキバ7F 有隣堂に寄り道して、先日より読み始めたファイブスター物語の2巻を購入。

P1020827.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + Canon NewFD50mm/F1.4 ]

どう撮ろうか迷いましたが、今回はモーターヘッドの目(閉じてますが・・・)だけフォーカスを合わせてみました。
もっと極端にやってみても良かったかな?

関連タグ : DMC-GH1, NewFD50mm/F1.4,

P1020806.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + Canon NewFD50mm/F1.4 ]

「ALL AROUND TYPE-MOON アーネンエルベの日常」
TYPE-MOONエースで連載しているコミックの単行本。
基本的に書き下ろしは無しかな?

「ファイブスター物語 第1巻」
ファイブスター物語って、時々NewType本誌に掲載されている方は読んだのですが、今まで通して読んだことはないんですよねぇ。
ということで本屋をうろついていたら、たまたま目に入ったので、これを機にちゃんと読んでみようかな?ということで買ってみました。

で、読み終わって・・・

いやぁ、これは面白いわ。
主人公の「天照の帝」の不死性は、私の好きな吸血鬼モノに近いところがあります。

そして、モーターヘッドの描き込みが細かく、歴史年表を始めとして設定がやたら細かい。
設定好きの人間としては、読み応えがありますねw

P1020807.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + Canon NewFD50mm/F1.4 ]

この「復活の地」は、以前、小説も読んでいたのですが、世界観、技術設定が複雑な上、震災復興というテーマを取り扱っている為、どうにも没入できず、途中で挫折したという経緯があります。

そもそも「惑星レンカ」という別世界の話ではあるのですが、衣装や建物の造りといった風俗面は、どことなく大正時代風。
しかし、VTOL機のような垂直離着陸ができる航空機や宇宙進出に向け設立された天軍(宇宙軍)が存在するにも関わらず、登場する乗用車はやたらクラシック。

このように、どの程度の科学水準の世界としてイメージすれば良いのか?

その辺が整然と頭に入ってこなかったので、小説の方はしばらく放置していたのですが、コミックス版が発売されたので、コミックスから原作小説という流れで、改めて入っていってみようかなと思います。

P1020814.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + Canon NewFD50mm/F1.4 ]

以前、ちょこちょこ買っていたCG WORLDを久々に購入。
今回はFF XIIIの特集が載っていたので。

モデリングの細かさとかエフェクトの美しさといった技術面でのレベルの高さに加え、
大規模プロジェクトを進める上でのプロジェクト体制の構築や、ミドルウェアの開発といった、中々興味深い内容が多かったです。

関連タグ : DMC-GH1, NewFD50mm/F1.4,

最近、電車での往復の間、椅子に座って寝てしまうことが多く、本を読み進められなかったのですが、今日、ようやく「とある魔術の禁書目録 19巻」を読み終わったので、久々に新しいラノベを購入。

P1020795.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1 + G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6 ]

写真の方は、デスクスタンドの明かりをディフューザーで柔らかくしつつ、レフ板で横から光を当ててみました。
ですが相対的に本の表紙の方が明るくなったので、ちょっとパーティオの顔が暗めになっちゃったかな?
もう少し、ピンポイントに顔を照らすようにしてみた方が良かったかもしれません。

関連タグ : DMC-GH1, G_VARIO14-45mm/F3.5-F5.6,

ということで、今日の収穫物なんぞを

まずはコミック、ライトノベル系

P1020190.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G20mm/F1.7 ]

「嘘喰い」の14巻と15巻
まとめて発売されてたので購入。
ギャンブル物でありながら、やたら格闘シーンが多い作品です。

「這いよれニャル子さん」の3巻
ようやく、読みかけていた「狼と香辛料」の12巻が読み終わったので購入。
最近は電車の中でも寝ちゃうことが多いので、中々読めません・・・

「百姓貴族」
説明はこちらに任せようw
・ハガレン荒川弘の農家エッセイ漫画 「百姓貴族」1巻発売 - アキバBlog
ハガレン荒川弘の農家エッセイ漫画 「百姓貴族」1巻発売 - アキバBlog


面白くて、読み始めたら一気に読んでしまいました。

P1020191.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G20mm/F1.7 ]
牛乳が流れているらしいです。

続いて雑誌系
P1020192.jpg
[ Photo : Panasonic LUMIX DMC-GH1K + G20mm/F1.7 ]
ヤングエースの方は、モロにフィギュア狙いで
フィギュアマニアックスの方は、たまきさんお勧めのガレージキットについて情報収集のために・・・

というか、半ば買う方向で心が動いてます。

とりあえず、ココで一回切ろう。
フィギュア系は次の更新で

関連タグ : DMC-GH1, G20mm/F1.7,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。